エアライン, 空港 — 2019年12月9日 19:46 JST

ジェットスター・ジャパン、関空-下地島再開へ 20年3月

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は2020年夏ダイヤが始まる3月29日から、関西-下地島線の運航を再開する。週3往復で再開し、繁忙期には1日1往復に拡大する。

20年3月に関空-下地島線を再開するジェットスター・ジャパン=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 3月29日から4月28日までは水曜と金曜、日曜の週3往復、ゴールデンウイークの繁忙期となる4月29日から5月8日までは毎日、5月9日から6月30日は月曜と水曜、金曜、日曜、5月9日から6月30日までは月曜と水曜、金曜、日曜の週4往復運航する。7月1日以降は今後決定する。

 運航スケジュールは各日共通で、下地島行きGK377便は関空を午後2時35分に出発し、午後4時55分に着く。関空行きGK378便は午後5時40分に下地島を出発し、午後7時55分に着く。

 関空-下地島線は、7月3日に週4往復運航で就航。機材繰りや市場動向により、11月30日の運航を最後に一時運休している。

運航スケジュール
GK377 関西(14:35)→下地島(16:55)
GK378 下地島(17:40)→関西(19:55)
*3月29日から4月28日は水金日
*4月29日から5月8日は毎日
*5月9日から6月30日は月水金日

関連リンク
ジェットスター・ジャパン

下地島線
ジェットスター、関空-下地島12月運休 夏ダイヤで再開へ(19年11月5日)
ジェットスター・ジャパン、関西-下地島就航 片岡社長「人気路線になる」(19年7月3日)
ジェットスター・ジャパン、成田-下地島就航 24年ぶり定期便(19年3月30日)

ジェットスター・ジャパン
ジェットスター・ジャパン、関空-香港一部運休 20年1月から3月、20日間40便(19年12月6日)
ジェットスター・ジャパン、指定本邦航空運送事業者に 自社で機長定期審査可能に(19年12月6日)
ジェットスターとタイガーエア台湾、インターライン契約 2社の航空券一括で(19年12月4日)
国交省、ジェットスター・ジャパンに業務改善勧告 関空便で機長2人飲酒(19年11月30日)
ジェットスターのA321LR、1クラス238席 20年夏就航、高需要路線に(19年11月1日)
ジェットスター・ジャパン、4期連続黒字 19年6月期、純利益4.1%減9.1億円(19年9月11日)
ジェットスター・ジャパン、23年度に35機体制へ 後継機、A321neo検討で座席増(19年9月10日)