カテゴリーのアーカイブ: 官公庁

JAL飲酒副操縦士「酒は飲んでいない。マウスウォッシュだ」 国交省に報告書と防止策提出
/ 2018年11月16日 23:17 JST

JAL飲酒副操縦士「酒は飲んでいない。マウスウォッシュだ」 国交省に報告書と防止策提出

 日本航空(JAL/JL、9201)は11月16日、ロンドン・ヒースロー空港で乗務前に基準を超えるアルコール値が検出され、男性副操縦士が現地警察に逮捕されたことを受け、監督する国土交通省航空局(JCAB)に社内調査の結果 […]

ANA、飲酒量を明文化 ビール1リットル、国交省に対応策
/ 2018年11月16日 15:44 JST

ANA、飲酒量を明文化 ビール1リットル、国交省に対応策

 ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)と、ANAウイングス(AKX/EH)、エアージャパン(AJX/NQ)の3社は11月16日、パイロットなどの飲酒に対する対応策を国土交通省に提 […]

国交省、パイロット飲酒基準の検討会 20日に初会合
/ 2018年11月14日 18:19 JST

国交省、パイロット飲酒基準の検討会 20日に初会合

 国土交通省は11月20日に、航空従事者の飲酒基準に関する検討会を開催する。国内の航空会社で飲酒トラブルが相次いだことによるもので、他国の基準などをもとに議論する。  東京・霞が関の中央合同庁舎で開催する検討会には、日本 […]

JACのATR72やソラシド737新仕様機など新規登録 国交省の航空機登録18年10月分
/ 2018年11月11日 06:30 JST

JACのATR72やソラシド737新仕様機など新規登録 国交省の航空機登録18年10月分

 国土交通省航空局(JCAB)によると、2018年10月の航空機登録は、予約登録受付が6機、新規登録が19機、移転登録が20機、変更登録が8機、抹消登録が4機、予約登録取り下げはなかった。  新規登録では、日本初登録とな […]

18年9月の国際線4.6%増156万人、国内線6.7%減811万人 国交省月例経済
/ 2018年11月9日 06:00 JST

18年9月の国際線4.6%増156万人、国内線6.7%減811万人 国交省月例経済

 国土交通省の「国土交通月例経済」2018年10月号によると、9月の国際線旅客数の速報値は156万8000人(前年同月比4.6%増)だった。  一方、国内線は811万1000人(6.7%減)で、 これより先は会員の方のみ […]

ライオンエアの737MAX墜落、迎角センサーに異常か FAAがAD発行
/ 2018年11月8日 12:51 JST

ライオンエアの737MAX墜落、迎角センサーに異常か FAAがAD発行

 インドネシアのLCC大手ライオン・エア(LNI/JT)のジャカルタ発パンカルピナン行きJT610便(ボーイング737 MAX 8、登録番号PK-LQP)が現地時間10月29日に墜落したことを受け、FAA(米国連邦航空局 […]

国交省、パイロットの飲酒上限や検査方法など基準策定へ 有識者会議で検討
/ 2018年11月6日 19:51 JST

国交省、パイロットの飲酒上限や検査方法など基準策定へ 有識者会議で検討

 国土交通省は11月6日、国内の航空会社で飲酒トラブルが相次いだことから、パイロットの体内アルコール濃度の上限値などを検討する有識者会議を設置すると発表した。初会合は11月中旬に開く。  主な検討事項は、アルコール濃度の […]

次期政府専用機、シドニーで初の海外訓練
/ 2018年11月3日 17:16 JST

次期政府専用機、シドニーで初の海外訓練

 航空自衛隊は、2019年度に導入予定の次期政府専用機(ボーイング777-300ER型機、機体番号80-1111)にとって初めての海外訓練を、11月3日から5日まで実施する。  空自によると、海外での任務遂行能力の向上が […]