キーワード: "新型コロナウイルス"

定時性、スターフライヤー10四半期ぶり首位奪還 国交省22年1-3月期情報公開
/ 2022年8月10日 05:00 JST

定時性、スターフライヤー10四半期ぶり首位奪還 国交省22年1-3月期情報公開

 国土交通省航空局(JCAB)は、日本航空(JAL/JL、9201)や全日本空輸(ANA/NH)、LCC 3社など、特定本邦航空運送事業者10社に関する「航空輸送サービスに係る情報公開」の2022年1-3月期分を公表した […]

関空、25年度旅客はコロナ前1.3倍予測 発着回数は上限超えも
/ 2022年8月4日 11:50 JST

関空、25年度旅客はコロナ前1.3倍予測 発着回数は上限超えも

 関西空港を運営する関西エアポート(KAP)などが設置している将来需要の調査委員会(委員長:加藤一誠・慶応大教授)は8月3日、大阪・関西万博が開かれる2025年度の需要予測と2030年度の見通しを発表した。2025年度の […]

スターフライヤー、9月運航率86.3% 271便減便、羽田-北九州・福岡
/ 2022年8月3日 15:25 JST

スターフライヤー、9月運航率86.3% 271便減便、羽田-北九州・福岡

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は8月3日、9月の羽田-北九州、福岡の2路線を減便すると発表した。期間中に2路線合わせて271便を減便し、運航率は86.3%となる。  北九州線は早朝や深夜便を中心に減便する。 […]

JAL、6月の国際線利用率77.6% 2年4カ月ぶり30万人超え
/ 2022年8月3日 10:30 JST

JAL、6月の国際線利用率77.6% 2年4カ月ぶり30万人超え

 日本航空(JAL/JL、9201)の2022年6月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月比5.50倍の30万2521人で、2020年2月以来2年4カ月ぶりに30万人を突破した。座席供給量を示すASK(有効座席キロ) […]

ANAの22年4-6月期、最終黒字10億円 為替差益が奏功、通期は据え置き
/ 2022年8月1日 23:57 JST

ANAの22年4-6月期、最終黒字10億円 為替差益が奏功、通期は据え置き

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が8月1日に発表した2022年4-6月期(23年3月期第1四半期)連結決算(日本基準)は、純損益が10億200万円の黒字(前年同期は5 […]

成田空港、6月旅客3.9倍超117万人 100万人超え2カ月連続、国際線は5倍超
/ 2022年7月30日 06:00 JST

成田空港、6月旅客3.9倍超117万人 100万人超え2カ月連続、国際線は5倍超

 成田国際空港会社(NAA)の2022年6月運用状況速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月比3.94倍の117万8870人で、2カ月連続で100万人を突破した。新型コロナウイルス感染症(COVID-1 […]

お盆もハワイ好調、JALは予約11倍超 国内線、コロナで鈍化も各社回復へ
/ 2022年7月29日 18:55 JST

お盆もハワイ好調、JALは予約11倍超 国内線、コロナで鈍化も各社回復へ

 全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC)など航空11社は7月29日、お盆期間の予約状況を発表した。対象期間は8月6日から16日までの11日間。国際線はゴールデンウイー […]

ピーチ森CEO「訪日客のビザ見直しを」訪日回復で課題
/ 2022年7月29日 10:15 JST

ピーチ森CEO「訪日客のビザ見直しを」訪日回復で課題

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)の森健明CEO(最高経営責任者)は、コロナ後の国際線回復に向けて、訪日客のビザ見直しが不可欠との考えを示した。コロナ前は観光目的であればノービザで入国を認めていた国からの訪日客も、 […]