キーワード: "新型コロナウイルス"

世界の航空会社、23年に黒字化へ IATA事務総長「何が間違っていたのか反省重要」
/ 2022年12月6日 18:50 JST

世界の航空会社、23年に黒字化へ IATA事務総長「何が間違っていたのか反省重要」

 IATA(国際航空運送協会)は現地時間12月6日、世界の航空会社による今年の純損益予想を69億ドル(約9433億6455万円)の赤字になる見通しだと発表した。前回6月に発表した97億ドルの赤字見通しから赤字幅を28億ド […]

仙台空港、国際線再開へ 1/18からエバー航空定期便、年末にタイ国際航空チャーターも
/ 2022年12月5日 12:30 JST

仙台空港、国際線再開へ 1/18からエバー航空定期便、年末にタイ国際航空チャーターも

 仙台空港の国際線が、年末に再開される見通しとなった。新型コロナウイルス前まで定期便を運航していたタイ国際航空(THA/TG)がチャーター便を設定するほか、年明けの2023年1月18日からはエバー航空(EVA/BR)が定 […]

JAL、10月の国際線利用率68.9% 旅客数30万人超え5カ月連続
/ 2022年12月1日 06:00 JST

JAL、10月の国際線利用率68.9% 旅客数30万人超え5カ月連続

 日本航空(JAL/JL、9201)の2022年10月利用実績によると、国際線の旅客数は前年同月比5.86倍の36万3007人で、5カ月連続で30万人を突破した。座席供給量を示すASK(有効座席キロ)は74.3%増の34 […]

スターフライヤー、10月利用率73.6% 羽田-福岡81.7%
/ 2022年12月1日 05:00 JST

スターフライヤー、10月利用率73.6% 羽田-福岡81.7%

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2022年10月利用実績は、国内線の旅客数が前年同月比45.3%増の10万3337人、提供座席数は22.7%増の14万1280席、ロードファクター(座席利用率、L/F)は10 […]

スカイマーク、10月搭乗率83.0% 羽田と福岡は88.3%に
/ 2022年11月30日 10:00 JST

スカイマーク、10月搭乗率83.0% 羽田と福岡は88.3%に

 スカイマーク(SKY/BC)の2022年10月利用実績は、搭乗率が83.0%で前年同月を17.4ポイント上回った。方面別搭乗率は4月から7カ月連続で全方面が前年同月を上回った。  旅客数は前年同月と比べて これより先は […]

ピーチ、機材納入遅れで年末年始92便欠航
/ 2022年11月29日 22:14 JST

ピーチ、機材納入遅れで年末年始92便欠航

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月29日、12月27日から2023年1月13日までに運航予定だった国内3路線の計92便を欠航すると発表した。世界的なサプライチェーンの混乱により、エアバスからのA321LRの […]

スカイマーク、9月搭乗率77.1% 旅客数2倍に
/ 2022年11月29日 10:11 JST

スカイマーク、9月搭乗率77.1% 旅客数2倍に

 スカイマーク(SKY/BC)の2022年9月利用実績は、搭乗率が77.1%で前年同月を28.0ポイント上回った。方面別搭乗率は4月から6カ月連続で全方面が前年同月を上回った。  旅客数は前年同月と比べて これより先は会 […]

関空の国際線旅客、水際対策緩和で大幅増 2年7カ月ぶり30万人超え=10月実績
/ 2022年11月29日 06:01 JST

関空の国際線旅客、水際対策緩和で大幅増 2年7カ月ぶり30万人超え=10月実績

 関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)、神戸空港を運営する関西エアポートグループの2022年10月利用実績(速報値)によると、関空の国際線と国内線を合わせた総旅客数は、前年同月比2.52倍の88万5510人だった。新型 […]