キーワード: "エアバス"

A321XLR、EASAから型式証明取得 イベリア航空が世界初就航へ
/ 2024年7月19日 23:00 JST

A321XLR、EASAから型式証明取得 イベリア航空が世界初就航へ

 エアバスは現地時間7月19日、単通路機では世界最長の最大11時間飛行できるA321XLRがEASA(欧州航空安全庁)から型式証明を取得したと発表した。今回はCFMインターナショナル製エンジン「LEAP-1A」を搭載する […]

エアバス、印インディゴからA350受注 納入微減67機=6月実績
/ 2024年7月12日 13:10 JST

エアバス、印インディゴからA350受注 納入微減67機=6月実績

 エアバスの2024年6月の引き渡しは、前年同月比5機減の67機だった。受注は73機で、前年6月はパリ航空ショーが開催され大型受注があったため829機減となった。インドLCCのインディゴ(IGO/6E)から、同社初のワイ […]

エアバス、納入8機減181機 受注大幅減=24年4-6月期
/ 2024年7月9日 11:55 JST

エアバス、納入8機減181機 受注大幅減=24年4-6月期

 エアバスの2024年4-6月期(第2四半期)の引き渡しは、前年同期比8機(4.2%)減の181機だった。前年6月はパリ航空ショーが開催され大型受注があったため、受注は767機(83.0%)減の157機で、170機だった […]

セブパシフィック航空、A320neoファミリー最大152機導入へ
/ 2024年7月3日 13:45 JST

セブパシフィック航空、A320neoファミリー最大152機導入へ

 フィリピンLCCのセブパシフィック航空(CEB/5J)は現地時間7月2日、エアバスと機体を購入する覚書(MoU)を締結したと発表した。購入権を含め、A321neoをはじめとするA320neoファミリーを最大152機導入 […]

A330neo、高地での性能実証 就航地拡大へ、認証取得目指す
/ 2024年6月13日 14:35 JST

A330neo、高地での性能実証 就航地拡大へ、認証取得目指す

 エアバスは現地時間6月12日、A330-900(A330neo)の飛行試験機(登録記号F-WTTN、MSN1795)が標高の高い空港での性能を実証したと発表した。今回の実証により、就航できる空港の拡大につながる。高高度 […]

エアバス、ベルーガXL最終6号機が就航 末っ子は笑う”シロイルカ”
/ 2024年6月10日 18:40 JST

エアバス、ベルーガXL最終6号機が就航 末っ子は笑う”シロイルカ”

 エアバスは現地時間6月10日、大型輸送機A330-700L「ベルーガXL(BelugaXL)」の6号機(登録記号F-GXLO)が就航したと発表した。同型機最後の機体で、2020年1月の就航から4年5カ月で6機すべてが出 […]

A330neo、匿名顧客から受注20機=エアバス5月実績
/ 2024年6月7日 11:50 JST

A330neo、匿名顧客から受注20機=エアバス5月実績

 エアバスの2024年5月の引き渡しは、前年同月比10機減の53機だった。受注は10機増の27機で、双通路機のA330neoが多くを占め、好調だった主力小型機のA320ファミリーは一段落した。 —記事の概要& […]

水素航空機の実現、IATA事務総長「2050年以降」開発進むも空港インフラ整備に課題
/ 2024年6月5日 19:30 JST

水素航空機の実現、IATA事務総長「2050年以降」開発進むも空港インフラ整備に課題

 年に一度、世界の航空会社や機体メーカーなどの首脳が一堂に会するIATA(国際航空運送協会)のAGM(年次総会)。80回目を迎えた今年はアラブ首長国連邦のドバイで現地時間6月2日から4日まで開催され、例年以上に代替航空燃 […]