カテゴリーのアーカイブ: 業績

ボーイング、737MAXの補償49億ドル 運航再開は10月以降に
/ 2019年7月19日 09:29 JST

ボーイング、737MAXの補償49億ドル 運航再開は10月以降に

 ボーイングは現地時間7月18日、墜落事故が相次いだ737 MAXの運航停止や納入遅延に対する補償など、49億ドル(約5260億円)の費用が発生する見込みだと発表した。24日に発表する2019年4-6月期(第2四半期)決 […]

三菱航空機、純利益23億円で19年3月期黒字転換 MRJ改めスペースジェット、債務超過も解消
/ 2019年7月2日 23:03 JST

三菱航空機、純利益23億円で19年3月期黒字転換 MRJ改めスペースジェット、債務超過も解消

 リージョナルジェット機「三菱スペースジェット(MRJから改称)」を開発する三菱航空機が7月1日に公表した第12期決算公告によると、2019年3月期通期の純損益は23億1800万円の黒字(18年3月期は589億6200万 […]

スカイマーク、19年3月期純利益91億円 営業益は72億円
/ 2019年6月30日 15:06 JST

スカイマーク、19年3月期純利益91億円 営業益は72億円

 スカイマーク(SKY/BC)の2019年3月期通期決算は、純利益が前期(18年3月期)比30.3%増の91億2200万円だった。  売上高にあたる事業収益は6.5%増の これより先は会員の方のみご覧いただけます。 無料 […]

ピーチ、純損失1.9億円 バニラ統合費用かさむ 19年3月期
/ 2019年6月27日 19:00 JST

ピーチ、純損失1.9億円 バニラ統合費用かさむ 19年3月期

 ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下のピーチ・アビエーション(APJ/MM)が6月27日に発表した2019年3月期通期決算(非連結)は、純損益が1億9300万円の赤字(18年3月期は37億2800万円の黒 […]

関空、19年3月期の純利益296億円 免税店は中国人7割超
/ 2019年6月5日 12:48 JST

関空、19年3月期の純利益296億円 免税店は中国人7割超

 関西3空港を運営する関西エアポート(KAP)が6月4日に発表した2019年3月期通期の連結決算は、売上高が前期(18年3月期)比7%増の2204億円、EBITDA(利払前税引前償却前営業利益)が6%増の971億円、営業 […]

IATA、航空各社の純利益予想75億ドル下方修正 第75回総会開幕、737MAXにも言及
/ 2019年6月2日 13:03 JST

IATA、航空各社の純利益予想75億ドル下方修正 第75回総会開幕、737MAXにも言及

 IATA(国際航空運送協会)は現地時間6月2日、世界の航空会社による今年の純利益予想について、280億ドル(約3兆317億円)になるとの見通しを示した。前回2018年12月の発表から75億ドル引き下げた。燃油費の上昇や […]

中部空港19年3月期、過去最高益18.3%増64億円 20年通期、LCCターミナル開業で増収減益へ
/ 2019年5月20日 15:10 JST

中部空港19年3月期、過去最高益18.3%増64億円 20年通期、LCCターミナル開業で増収減益へ

 中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社が発表した2019年3月期通期の連結決算は、純利益が前期(18年3月期)比18.3%増の64億4500万円だった。純利益と売上高が過去最高を記録し、9期連続で黒字を達成し […]

スターフライヤー、19年3月期純利益72.7%減 国際線再開で大幅減益
/ 2019年5月17日 06:00 JST

スターフライヤー、19年3月期純利益72.7%減 国際線再開で大幅減益

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2019年3月期通期決算(非連結)は、純利益が前期(18年3月期)比72.7%減の5億1300万円だった。2018年10月に国際線を再開したことにより営業費用が増加したことか […]