エアバス, エアライン, 機体, 空港 — 2019年7月3日 20:23 JST

ジェットスター・ジャパン、関西-下地島就航 片岡社長「人気路線になる」

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は就航7周年を迎えた7月3日、関西-下地島線の運航を開始した。同社の下地島就航は成田に続き2路線目で、大阪から下地島への初の直行便となる。通常は週4往復運航で、夏休みの繁忙期は1日1往復に増便する。

関空で下地島行きGK377便初便の搭乗客を見送るジェットスター・ジャパンの片岡社長=19年7月3日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

ジェットスター・ジャパンが関空から乗り入れる下地島空港=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 7月3日から19日と、9月以降は月曜と水曜、金曜、日曜の週4往復を運航する。各日とも運航スケジュールは共通で、下地島行きGK377便は関空を午後3時50分に出発し、午後6時15分に到着。関空行きGK378便は下地島を午後6時55分に出発し、午後9時15分に着く。

 7月20日から8月31日までの夏休み期間は、火曜と木曜、土曜発も設定し、1日1往復を運航。木曜の関空発GK377便のみスケジュールが異なり、午後4時に関空を出発し、午後6時20分に下地島へ到着する。

 初便となった3日の下地島行きGK377便(エアバスA320型機、登録記号JA13JJ)は機材の到着遅れにより、定刻より59分遅れの午後4時49分に関空を出発。174人(うち幼児2人)が搭乗した。

 関空の17番搭乗口で開催した就航セレモニーで、ジェットスター・ジャパンの片岡優社長は同路線について、予約状況が好調なことから「人気路線になるのではないか」と述べた。同社全体の平均搭乗率は80%台後半。関空-下地島線は「90%台に乗る」との見込みを示し、将来的な通年での週7往復(1日1往復)化に含みを持たせた。

 ジェットスター・ジャパンは3月30日に、成田-下地島線を開設。沖縄・下地島空港の旅客ターミナル「みやこ下地島空港ターミナル」の開業に合わせたもので、1994年以来およそ24年ぶりに定期便の運航が再開した。

 関空線の就航により、下地島への定期便は2路線となった。7月19日には、香港エクスプレス航空(HKE/UO)による初の国際定期便も予定している。

関空で下地島行きGK377便初便を見送るジェットスター・ジャパンの片岡社長(右から2人目)ら=19年7月3日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

関空を離陸するジェットスター・ジャパンの下地島行きGK377便初便=19年7月3日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

関空を離陸したジェットスター・ジャパンの下地島行きGK377便初便=19年7月3日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

運航スケジュール
7月3日から19日、9月1日から10月26日
GK377 関西(15:50)→下地島(18:15)運航日:月水金日
GK378 下地島(18:55)→関西(21:15)運航日:月水金日

7月20日から8月31日
GK377 関西(15:50)→下地島(18:15)運航日:毎日
GK378 下地島(18:55)→関西(21:15)運航日:毎日
*木曜のGK377便は関西16:00発、下地島18:20着

関連リンク
ジェットスター・ジャパン
みやこ下地島空港ターミナル

3月30日ターミナル開業
ジェットスター・ジャパン、成田-下地島就航 24年ぶり定期便(19年3月30日)
下地島空港、旅客ターミナル開業 ジェットスターが初便

内覧会と就航式典
下地島空港ターミナル、竣工式典 三菱地所・吉田社長「国内外から誘客確信」(19年3月16日)
下地島空港ターミナル、30日開業 “風通し”でリゾート演出(19年3月15日)

就航路線
ジェットスター・ジャパン、関空-下地島7月就航へ 片岡社長「訪日客も送客したい」(19年3月12日)
下地島空港、香港エクスプレスが7月就航 初の国際線(19年2月21日)
ジェットスター、下地島へ3月30日就航 ターミナル開業と同時、24年ぶり定期便(18年11月15日)

下地島空港
下地島空港、開港前に見学会 ツアー限定、3月25日に(19年2月18日)
下地島空港、ターミナルが19年3月開業 ジェットスターが定期便(18年10月16日)
三菱地所、下地島空港の旅客ターミナル着工 19年開業、LCCやビジネスジェット誘致へ(17年10月12日)
三菱地所、下地島空港に旅客ターミナル 18年5月開業、LCCやプライベート機誘致(15年12月28日)
バニラエア、下地島でパイロット訓練開始(17年10月14日)