エアライン, 空港 — 2019年10月23日 20:42 JST

タイガーエア台湾、中部LCCターミナル移転 12月から

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 台湾のタイガーエア台湾(TTW/IT)は12月1日から、中部空港(セントレア)のターミナルを現在の第1ターミナル(T1)からLCC専用の第2ターミナル(T2)へ変更する。同社の移転により、T2への移転は7社目となる。

中部空港のLCCターミナルへ移転するタイガーエア台湾=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 9月20日にオープンしたT2は、T1から300メートルの空港島南側に建設。鉄道や高速船が発着するアクセスプラザからの距離は550メートルで、2018年10月にオープンしたボーイング787型機を展示する複合商業施設「Flight of Dreams(フライト・オブ・ドリームス)」内部を経由し、約7分で着く。バスやタクシーはT2に直接乗り入れ、駐車場も近くに新設したが、アクセスプラザやT1からの連絡バスはない。

 チェックインや入国審査などができる本館と、利用客が乗降するサテライトの2棟で構成し、いずれも2階建てで延床面積は約4万5000平方メートルとなる。1階が到着エリア、2階が出発エリアで、LCC用ターミナルとしては国内初となる自動手荷物預け機を6台設置する。また、新型の保安検査機「スマートレーン」や高性能X線機器などの保安検査設備を導入し、利便性向上を狙う。

 供用開始から入居するのは5社で、国内線はエアアジア・ジャパン(WAJ/DJ)とジェットスター・ジャパン(JJP/GK)の2社が使用。国際線は2社に加え、エアプサン(ABL/BX)とチェジュ航空(JJA/7C)、ティーウェイ航空(TWB/TW)の韓国のLCC 3社も使用し、いずれもT1から移転した。供用開始後となる10月23日には、フィリピンのセブパシフィック航空(CEB/5J)も移転した。

 タイガーエア台湾の中部路線は2路線で、台北(桃園)から週5往復、高雄から週2往復乗り入れている。

 中部空港に就航するLCCは11社で、春秋航空(CQH/9C)と香港エクスプレス航空(HKE/UO)、タイ・エアアジアX(TAX/XJ)とタイ・ライオン・エア(TLM/SL)の4社は、T1を引き続き使用している。

関連リンク
セブパシフィック航空
第2ターミナル(中部国際空港)

9月20日にオープン
中部空港、LCCターミナル供用開始 初便は発着ともジェットスター(19年9月20日)

写真特集・中部LCCターミナル公開
T2床面には消費カロリー、T1との別れを惜しむ地上係員(19年9月19日)

開業記念祝賀会
中部LCCターミナル、開業祝賀会に300人 犬塚社長「地域連携で観光盛り上げ」(19年9月18日)

供用前に公開
ジェットスター片岡社長、中部LCCターミナル高評価 二次交通で要望も(19年9月17日)
中部LCCターミナル、供用前に公開 20日開業、5社移転(19年9月17日)

供用前の訓練
[動画公開]開業前のセントレアLCCターミナルを歩く(19年9月5日)
開業前のセントレアLCCターミナルを歩く(YouTube、17分15秒)
中部空港、LCCターミナルで開業前の運用訓練 乗客役ら470人参加(19年9月4日)

供用時は5社
「乗ったら意外に良かった」口コミでファン増やすエアアジア・ジャパン、若菜社長に聞く(19年8月9日)
ジェットスター・ジャパン、中部LCCターミナルに9月移転 施設使用料は値下げ(19年6月25日)
エアプサン、中部LCCターミナル移転 9月供用開始(19年5月10日)
中部LCCターミナル、チェジュ航空移転 19年度上期供用(19年3月13日)

10月23日からセブパシフィック航空も
セブパシフィック航空、中部LCCターミナル移転 23日から(19年10月8日)

中部空港のLCCターミナル計画
中部空港、LCCターミナル9月20日オープン エアアジア・ジャパンも入居(19年3月28日)
中部空港「ビジョン2027」策定 空港活用会社へ、リニア開業を意識(17年7月31日)
中部空港、LCCターミナル17年度内着工 年間450万人計画(17年4月4日)

中部空港
中部空港LCCターミナル、国内線も施設使用料(19年8月12日)
中部空港、犬塚新社長が就任「あぐらかくと競争負ける」(19年6月28日)
中部空港19年3月期、過去最高益18.3%増64億円 20年通期、LCCターミナル開業で増収減益へ(19年5月20日)
中部空港、旅客数1235万人 18年度、訪日客10%増(19年4月23日)

18年10月オープンのFlight of Dreams
中部空港FLIGHT OF DREAMS、累計来場160万人 オープン1周年、新コンテンツも(19年10月10日)
中部787施設「Flight of Dreams」オープン 一番乗りは前日夜(18年10月12日)

特集・中部787施設Flight of Dreams
商業エリア編 翼の下で食事できる スタバなど16店舗、シアトル再現(18年10月11日)
展示エリア編 9種類の体験型コンテンツ、コックピットも(18年10月11日)

成田・関空のLCCターミナル
成田空港、3タミ到着ロビー拡張 動線分離で混雑緩和(19年9月4日)
チェジュ航空、関空2タミに11月移転 施設利用料1500円安く(18年10月19日)
成田空港、LCCターミナルが開業 初便はジェットスター札幌行き(15年4月8日)