エアライン — 2021年7月29日 21:44 JST

春秋航空日本、ウェブサイト全面刷新

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 春秋航空日本(SPRING JAPAN、SJO/IJ)は7月29日、自社のウェブサイトを28日にリニューアルしたと発表した。デザインとページ構成を全面的に見直し、スマートフォンからも閲覧しやすくした。

リニューアルした春秋航空日本のウェブサイト(スクリーンショット)

 全体のデザインは白とコーポレートカラーの緑を基調とし、利用者が調べたい情報へ直接アクセスできるようにした。イラストやグラフィックを多用し、視覚的に情報を伝えるように工夫したという。

 スマートフォン版の表示内容も見直し、航空券を予約しやすくした。

 春秋航空日本は、日本航空(JAL/JL、9201)が出資比率を66.7%に高めて6月29日に連結子会社化。JAL出身の米澤章氏が新社長に就任した。

関連リンク
SPRING JAPAN

春秋航空日本、新路線は中国本土中心に 国内線は増機後、米澤新社長「日中間の架け橋に」(21年7月27日)
春秋航空日本の21年3月期、最終赤字75億円 株式転換でJAL子会社化(21年7月5日)
ZIPAIRは台北、春秋航空日本は省都へ 特集・売上1000億円狙うJAL系LCCの戦略(21年7月4日)
春秋航空日本、23年度黒字化へ 最大9機体制に(21年7月2日)
JAL、成田空港にグループLCC3社機そろう 春秋航空日本を子会社化(21年6月30日)
春秋航空日本、新社長にJAL米澤氏 株総後に連結子会社化(21年6月10日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post
キーワード: