Tadayuki YOSHIKAWA

スカイマーク、茨城-福岡就航10周年
/ 2024年4月19日 23:59 JST

スカイマーク、茨城-福岡就航10周年

 スカイマーク(SKY/BC、9204)の茨城-福岡線が4月18日、就航10周年を迎えた。乗客には記念のフライトタグなどが手渡された。  茨城-福岡線は2014年4月18日就航。これまでにおよそ90万人が利用したという。 […]

ANA、米子着陸時に対地接近警報作動 国交省が重大インシデント認定
/ 2024年4月19日 21:01 JST

ANA、米子着陸時に対地接近警報作動 国交省が重大インシデント認定

 米子空港沖で4月7日午後9時25分ごろ、全日本空輸(ANA/NH)の羽田発米子行きNH389便(ボーイング737-800型機、登録記号JA69AN、2クラス166席)が着陸のため進入態勢に入っていた際、機体が低高度にな […]

JALのA350、札幌行きJL521便が無線機故障 ライトガンで着陸許可
/ 2024年4月19日 09:30 JST

JALのA350、札幌行きJL521便が無線機故障 ライトガンで着陸許可

 4月18日午後、日本航空(JAL/JL、9201)の羽田発札幌(新千歳)行きJL521便(エアバスA350-900型機、登録記号JA02XJ)が、函館の東約30キロ地点を飛行中に無線機が故障し、管制官と交信できなくなっ […]

ボーイング、名古屋に研究開発センター開設 SAFや燃料電池研究、サプライヤー支援も
/ 2024年4月18日 20:44 JST

ボーイング、名古屋に研究開発センター開設 SAFや燃料電池研究、サプライヤー支援も

 ボーイングは4月18日、名古屋駅前に日本の研究開発拠点「ボーイング ジャパン リサーチセンター」を開設した。代替航空燃料「SAF(サフ、持続可能な航空燃料)」や、水素燃料電池の航空機への実装、機体の狭小部位を整備する際 […]

JAL、羽田の国内線乗り継ぎ目安30分に 4/25予約分から
/ 2024年4月17日 22:23 JST

JAL、羽田の国内線乗り継ぎ目安30分に 4/25予約分から

 日本航空(JAL/JL、9201)は4月17日、羽田空港での国内線乗り継ぎ目安時間を30分に変更すると発表した。25日午後4時以降の新規予約から適用する。  対象は羽田でのJALグループ便同士の国内線乗り継ぎ。これまで […]

JAL、A350-1000が引き返し NY行きJL6便でラダー不具合表示
/ 2024年4月17日 20:07 JST

JAL、A350-1000が引き返し NY行きJL6便でラダー不具合表示

 羽田空港を4月17日午前に出発した日本航空(JAL/JL、9201)のニューヨーク行きJL6便(エアバスA350-1000型機、登録記号JA02WJ)が、ラダーに関する不具合を示す表示がコックピットの計器に出たことから […]

JALのA350-1000、羽田-ダラス就航 赤いロゴ2機並ぶ
/ 2024年4月17日 13:51 JST

JALのA350-1000、羽田-ダラス就航 赤いロゴ2機並ぶ

 日本航空(JAL/JL、9201)は4月17日、国際線の新フラッグシップとなるエアバスA350-1000型機を羽田-ダラス・フォートワース線に就航させた。10月26日までの夏ダイヤ期間中は隔日運航を予定している。出発前 […]

羽田の国内線発着枠配分、コロナ期間やANA系コードシェアの扱い焦点=検討委
/ 2024年4月17日 09:08 JST

羽田の国内線発着枠配分、コロナ期間やANA系コードシェアの扱い焦点=検討委

 国土交通省航空局(JCAB)は4月16日、羽田発着枠配分基準検討小委員会(委員長:竹内健蔵東京女子大学教授)の2回目の会合を開いた。2025年以降の国内線発着枠配分に対する考え方を検討する有識者会議で、今回は全日本空輸 […]