カテゴリーのアーカイブ: 解説・コラム

関空、国交省が復旧プラン 運営会社主導に“見切り”
/ 2018年9月8日 14:55 JST

関空、国交省が復旧プラン 運営会社主導に“見切り”

 国土交通省は9月7日、「関西国際空港の早期復旧等に向けた対策プラン」を航空局(JCAB)を中心にまとめた。関空は2016年4月に民営化され、オリックス(8591)と仏空港運営会社ヴァンシ・エアポートが40%ずつ出資する […]

関空、7日一部再開 ピーチとJAL運航、1タミ・連絡橋は復旧未定
/ 2018年9月7日 07:00 JST

関空、7日一部再開 ピーチとJAL運航、1タミ・連絡橋は復旧未定

 関西空港を運営する関西エアポート(KAP)は9月6日夜、台風21号の影響で4日から閉鎖している関空について、7日から一部運用を再開すると発表した。関空を拠点とするピーチ・アビエーション(APJ/MM)は、7日は関空発着 […]

スカイマーク佐山会長、エアバス再導入に含み 「将来的に恩返し」
/ 2018年9月3日 22:51 JST

スカイマーク佐山会長、エアバス再導入に含み 「将来的に恩返し」

 スカイマーク(SKY/BC)の佐山展生会長は9月3日、2014年4月から2015年1月まで運航したA330-300型機を製造するエアバスに対し、「将来的に恩返ししたい」と述べ、エアバス機の再導入に含みを持たせた。 &# […]

FileMakerで評価基準を明確化 特集・JALパイロット訓練の今 第1回CB-CT編
/ 2018年9月3日 12:58 JST

FileMakerで評価基準を明確化 特集・JALパイロット訓練の今 第1回CB-CT編

 航空需要が世界的に拡大する中、より多くのパイロットが求められている。ボーイングによると、2037年までの20年間で新たに必要とされる民間機パイロットは63万5000人にのぼるという。  パイロットの争奪戦が世界規模で行 […]

国交省航空局の19年度概算要求、羽田など空港整備4194億円
/ 2018年9月3日 09:10 JST

国交省航空局の19年度概算要求、羽田など空港整備4194億円

 国土交通省航空局(JCAB)は、2019年度(平成31年度)予算の概算要求で、空港整備勘定として4194億円(18年度予算4309億円)、非公共予算の一般会計として73億4200万円(同67億8300万円)を計上した。 […]

ANA A321neo搭乗記が1位 先週の注目記事18年8月26日-9月1日
/ 2018年9月2日 06:57 JST

ANA A321neo搭乗記が1位 先週の注目記事18年8月26日-9月1日

 8月26日から9月1日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)のエアバスA321neoの搭乗記でした。  ANAのA321neoは2017年9月12日就航。同社の国内線機材で […]

型式証明取得目前のA330neo 写真特集・ファンボロー航空ショー2018(2)
/ 2018年9月1日 17:00 JST

型式証明取得目前のA330neo 写真特集・ファンボロー航空ショー2018(2)

 ロンドン近郊で偶数年に開かれるファンボロー航空ショー。今年は7月16日から22日まで開かれ、初日から4日間がトレードデーとなり、機体メーカーも最新鋭機はこの期間を中心に飛行展示(フライトディスプレー)や地上展示を行い、 […]

国内線普通席も電源コンセント完備 特集・ANA A321neoに乗ってみた
/ 2018年8月30日 23:59 JST

国内線普通席も電源コンセント完備 特集・ANA A321neoに乗ってみた

 国内の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)が初めて運航を始めたエアバスA321neoが、9月12日で就航から1周年を迎える。同社の国内線機材では初めて、全席にタッチパネル式個人用モニターを設置。普通席にも電源コンセ […]