エアライン, 空港 — 2019年8月12日 05:50 JST

中部空港、施設使用料と保安サービス料改定 消費増税で

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 中部空港を運営する中部国際空港会社は、10月1日から国際線と国内線の旅客施設使用料(PSFC)と、国際線の旅客保安サービス料(PSSC)を改定する。消費増税によるもの。

消費増税で施設使用料と保安サービス料を改定する中部空港=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 国際線のPSFCは、出発1人あたり税込で、第1ターミナル(現ターミナル)が大人2620円(改定前は2570円)、子供1310円(同1290円)に改定。9月20日に開業するLCC用の第2ターミナルは大人1300円(同1280円)、子供650円(同640円)に改める。

 国内線のPSFCは、出発と到着それぞれ1人当たり税込で、第1が大人440円(同310円)、子供220円(同150円)に改定。第2は9月20日以降に航空券を発券した場合は大人380円、子供190円で、19日以前に発券した際は、第1と同額の大人310円、子供150円を適用する。

 国際線のPSSCは、第1と第2共通で出発1人当たり税込で大人と子供ともに350円(同340円)に改定する。

 いずれも10月1日以降に発券された航空券が対象。9月30日以前の発券分は、現行料金を適用する。航空券に含める「オンチケット方式」で徴収する。

関連リンク
中部国際空港 セントレア

中部空港LCCターミナル、国内線も施設使用料(19年8月12日)
「乗ったら意外に良かった」口コミでファン増やすエアアジア・ジャパン、若菜社長に聞く(19年8月9日)
新千歳空港、国際線施設利用料10月値上げ 利用者増加で(19年8月9日)
中部空港、犬塚新社長が就任「あぐらかくと競争負ける」(19年6月28日)
ジェットスター・ジャパン、中部LCCターミナルに9月移転 施設使用料は値下げ(19年6月25日)
中部空港19年3月期、過去最高益18.3%増64億円 20年通期、LCCターミナル開業で増収減益へ(19年5月20日)
中部空港、旅客数1235万人 18年度、訪日客10%増(19年4月23日)
中部空港、LCCターミナル9月20日オープン エアアジア・ジャパンも入居(19年3月28日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post
キーワード: