未分類 — 2016年11月25日 19:00 JST

JALの国内線機材、全機が本革新仕様に 改修ラストの737、那覇から就航

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)は11月25日、国内線新仕様機「JAL SKY NEXT(JALスカイネクスト)」の改修最終号機となったボーイング737-800型機(登録番号JA345J)を就航させた。2014年5月に初号機が就航して以来、約2年半で全77機の改修を終えた。

JALグループの社員に見送られて那覇空港を出発するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

全席本革に

 スカイネクストは、全クラスに本革シートを導入。普通席は背もたれを従来と比べて薄くした新型シートに入れ替えた。

 新シートにより、足もとのスペースを最大5センチ拡大。ワインレッドのシートベルトとステッチを取り入れ、本革の黒のみでは重くなってしまう機内の雰囲気にアクセントを付けている。

 一方、上級席「クラスJ」は、既存シートの表面素材を布から本革に張り替え、クッションを新調することで新シートとした。

 25日に就航した737-800の座席数は2クラス165席で、クラスJが20席、普通席が145席。クラスJは左2席-右3席の1列5席、普通席は左右3席ずつの1列6席配列とした。

 また、新シートと共に機内照明をLED化し、無線LANによる機内インターネット接続サービス「スカイWi-Fi」を提供している。

JALスカイネクストへの改修最終号機となったJA345Jの機内=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇で新仕様へ改修

 スカイネクストの改修初号機となった777-200(登録番号JA007D)は、2014年4月に作業を開始。約1カ月後、5月28日の羽田発福岡行きJL303便が初便となった。

 今回就航した最終号機の改修作業は、那覇空港内で実施。グループ会社である日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)の格納庫で改修した。

 改修後の初便は、25日の那覇発羽田行きの臨時便JL996便。那覇を午前11時37分に出発し、定刻の午後1時45分に羽田へ到着した。

 那覇空港の28番搭乗口では出発前、地上係員が「今回ご搭乗いただくJA345Jは、先日整備作業を終え、最後のスカイネクスト機として生まれ変わりました。本日、JL996便が生まれ変わった機材として最初の運航となります」とあいさつした。

 JALグループでは、全機が揃った77機のスカイネクスト仕様機に加え、JTAが今年2月10日に初号機を就航させた737-800が、同じ仕様を採用。また、地方路線を担うジェイエア(JAR/XM)では、エンブラエル170型機(E170)と190型機(E190)が、スカイネクストに準じたインテリアを取り入れている。

*写真特集はこちら。
前編(クラスJ、普通席)
後編(コックピット、ギャレー、ラバトリー、外観、初便出発)

那覇空港を出発前にJA345Jの機内でブリーフィングするJL996便のクルー=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JA345Jの改修後初便となったJL996便のクルー=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JALスカイネクストへの改修最終号機となったJA345JのクラスJシート=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JALスカイネクストへの改修最終号機となったJA345Jの普通席=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JALスカイネクストへの改修最終号機となったJA345Jの普通席=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港の28A搭乗口に並ぶ羽田行きJL996便の乗客=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JTAのジンベエジェットカラーのトーイングカーとともに那覇空港で出発を待つJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を出発するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を出発するJA345Jのコックピットから手を振る羽田行きJL996便のパイロット=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を出発するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JALグループの社員に見送られて那覇空港を出発するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港でJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便を見送るJALグループの社員=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港の滑走路へ向かうJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を離陸するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を離陸するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を離陸するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を離陸するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を離陸するJA345Jの改修後初便となった羽田行きJL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を離陸し羽田へ向かうJA345Jの改修後初便JL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を離陸し羽田へ向かうJA345Jの改修後初便JL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を離陸し羽田へ向かうJA345Jの改修後初便JL996便=16年11月25日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関連リンク
JAL SKY NEXT

写真特集・JALスカイネクスト最終改修機JA345J
前編 黒と赤でまとめた国内線新仕様機(16年11月27日)
後編 機内Wi-Fiも全機対応(16年11月28日)

JALスカイネクスト
手もとを照らして粛々と 写真特集・JALスカイネクストができるまで(14年6月5日)
黒と赤のコントラストが印象的 写真特集・全クラス本革のJALスカイネクスト(14年5月28日)
JAL、すべらない本革シート国内線投入 写真で見る新シート(14年2月3日)
「プラス1000円でちょっと贅沢」本革の新クラスJシート開発者インタビュー(14年2月7日)

写真特集・JTAの737-800初披露
本革シートに沖縄らしさプラス(16年2月9日)

写真特集・ジェイエアE190
第2回機内編 黒い本革シートに赤いアクセント(16年5月12日)
第1回到着編 7年ぶり新型機、伊丹着(16年5月9日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

人気記事ランキング

Sorry. No data so far.