キーワード: "Trent 7000"

A330neo、初飛行 型式証明18年中ごろ取得へ
/ 2017年10月19日 18:50 JST

A330neo、初飛行 型式証明18年中ごろ取得へ

 エアバスは現地時間10月19日、A330型機の改良型A330neoのうち、A330-900neo(登録番号F-WTTN)が初飛行したと発表した。  同機は仏トゥールーズのブラニャック空港を午前9時57分(日本時間午後4 […]

エアバス、A350短胴型中止へ 777のシェア奪取へ
/ 2016年6月1日 17:15 JST

エアバス、A350短胴型中止へ 777のシェア奪取へ

 エアバスのファブリス・ブレジエCEO(最高経営責任者)は現地時間5月31日、大型機A350 XWBのうち、胴体がもっとも短いA350-800は開発しない方針を示した。 —記事の概要— ・2社16 […]

デルタ航空、ロールス・ロイスのエンジン整備 A350 XWBなど導入で
/ 2015年10月28日 13:25 JST

デルタ航空、ロールス・ロイスのエンジン整備 A350 XWBなど導入で

 デルタ航空(DAL/DL)のMRO(整備・修理・分解点検)を手がけるデルタ・テックオプス(Delta TechOps)は現地時間10月26日、英ロールス・ロイスと協力してエンジンの整備施設を設置すると発表した。エアバス […]

エアバス、A330neo初号機の製造開始
/ 2015年9月8日 08:05 JST

エアバス、A330neo初号機の製造開始

 エアバスは現地時間9月7日、A330型機の改良型A330neoの製造を開始したと発表した。仏トゥールーズとナントの工場で最初の「メタルカット」が行われ、エンジンパイロンの加工や中央翼の製造も始まった。  A330neo […]

A330neo用エンジン、数週以内に組立開始へ 川重など参画
/ 2015年6月16日 08:30 JST

A330neo用エンジン、数週以内に組立開始へ 川重など参画

 ロールス・ロイスは現地時間6月15日、エアバスA330neoに搭載するエンジン「トレント7000」の組立準備を完了したと発表した。完成部品をモジュールに組み込み、数週間以内に組立を開始する見込み。  また、同エンジンの […]

デルタ航空、A350とA330neoを25機ずつ発注 747など後継
/ 2014年11月21日 19:10 JST

デルタ航空、A350とA330neoを25機ずつ発注 747など後継

 デルタ航空(DAL/DL)は現地時間11月20日、エアバスA350-900型機とA330-900neoを25機ずつ発注したと発表した。ボーイング747-400型機や767-300ER型機の後継機として発注、A350 X […]

CITグループ、A330neoを15機発注へ
/ 2014年7月16日 18:19 JST

CITグループ、A330neoを15機発注へ

 エアバスは現地時間7月15日、航空機リースを手がける米国の金融サービス会社CITグループが、A330-900neoを15機とA321を5機発注する覚書(MoU)を締結したと、英国で開催中のファンボロー航空ショーで発表し […]

エアバスA330neo、ローンチカスタマーは米ALC 25機発注へ
/ 2014年7月15日 00:40 JST

エアバスA330neo、ローンチカスタマーは米ALC 25機発注へ

 エアバスは現地時間7月14日、ロサンゼルスを拠点とする航空機リース会社エアリース・コーポレーション(ALC)が、A330-900neoを25機発注する覚書(MoU)を締結したと発表した。これにより、ALCがA330ne […]