キーワード: "防衛装備庁"

海自新哨戒ヘリ試験機、防衛装備庁へ納入 SH-60K能力向上型
/ 2021年9月29日 13:54 JST

海自新哨戒ヘリ試験機、防衛装備庁へ納入 SH-60K能力向上型

 三菱重工業(7011)は9月28日、海上自衛隊向け回転翼(ヘリコプター)哨戒機「SH-60K」の能力向上型の試作機2機を防衛装備庁へ納入した。  三菱重工は防衛装備庁との契約により、2015年から県営名古屋空港(小牧空 […]

防衛省、UH-2開発完了 陸自新多用途ヘリが部隊使用承認
/ 2021年6月26日 07:00 JST

防衛省、UH-2開発完了 陸自新多用途ヘリが部隊使用承認

 防衛省は、陸上自衛隊新多用途ヘリコプター「UH-2」の開発を6月24日までに完了した。部隊使用承認を取得したことで、今後UH-1Jの後継機として運用を始め、災害派遣を含むさまざまな任務にあたる。  開発段階ではUH-X […]

三菱重工、海自新哨戒ヘリ飛行試験開始 SH-60K能力向上型
/ 2021年5月12日 20:14 JST

三菱重工、海自新哨戒ヘリ飛行試験開始 SH-60K能力向上型

 三菱重工業(7011)は5月12日、海上自衛隊向け回転翼(ヘリコプター)哨戒機「SH-60K」の能力向上型の試作機について飛行試験を始めたと発表した。今年度内に防衛装備庁への納入を目指す。  三菱重工は防衛装備庁との契 […]

SUBARU、陸自UH-Xの飛行試験開始 新多用途ヘリ試作機、18年度末納入へ
/ 2018年12月27日 10:27 JST

SUBARU、陸自UH-Xの飛行試験開始 新多用途ヘリ試作機、18年度末納入へ

 SUBARU(7270)は12月25日、開発中の陸上自衛隊新多用途ヘリコプター試作機の飛行試験を開始した。2018年度末の防衛装備庁への納入に向け、社内飛行試験を続ける。  新多用途ヘリは「UH-X」と呼ばれ、SUBA […]

IHI、XF9-1を納入 戦闘機用エンジンのプロトタイプ
/ 2018年7月4日 06:57 JST

IHI、XF9-1を納入 戦闘機用エンジンのプロトタイプ

 IHI(7013)は、将来の戦闘機用ジェットエンジンのプロトタイプ「XF9-1」を、防衛装備庁の航空装備研究所へ6月29日に納入した。  XF9-1の推力は、アフターバーナ作動時の最大推力が15トン級で、2019年度末 […]

兼松、防衛装備庁から飛行点検機受注 サイテーション680A
/ 2017年12月5日 11:58 JST

兼松、防衛装備庁から飛行点検機受注 サイテーション680A

 兼松(8020)は12月4日、防衛装備庁から次期飛行点検機2機を受注した。テキストロン・アビエーションのセスナ サイテーション ラティチュード(680A)をベースに、ノルウエーのノルウェジアン・スペシャル・ミッション( […]

P-1、パリ航空ショー終え離陸 自衛隊機初の出展
/ 2017年6月23日 01:11 JST

P-1、パリ航空ショー終え離陸 自衛隊機初の出展

 自衛隊機として初めてパリ航空ショーに参加した海上自衛隊の哨戒機P-1(機体番号5508)が現地時間6月22日昼(日本時間同日夜)、会場のル・ブルジェ空港を離陸し、所属する厚木基地へ向かった。  P-1は海上自衛隊の哨戒 […]

防衛装備庁、XC-2の開発完了 C-2配備へ
/ 2017年3月28日 22:30 JST

防衛装備庁、XC-2の開発完了 C-2配備へ

 防衛装備庁は3月27日、航空自衛隊が運用している輸送機C-1の後継となる次期輸送機の試験機XC-2について、同日までに開発を完了したと発表した。部隊使用承認を得たことから、C-2として運用を今後開始する。 約7割が国産 […]