キーワード: "747-8"

ルフトハンザ、羽田-ミュンヘン6月再開 フランクフルトは747-8に大型化
/ 2022年5月3日 16:55 JST

ルフトハンザ、羽田-ミュンヘン6月再開 フランクフルトは747-8に大型化

 ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)は、運休が続くミュンヘン発着の日本路線のうち羽田線を現地時間6月1日から再開する見通し。運航中のフランクフルト-羽田線は、6月から機材をボーイング747-8型機に大型化する。   […]

大韓航空、北九州-ソウル貨物便11月増便 週4往復に
/ 2021年10月29日 14:00 JST

大韓航空、北九州-ソウル貨物便11月増便 週4往復に

 大韓航空(KAL/KE)は現地時間11月5日から、ソウル(仁川)-北九州線の貨物便を増便する。現在は週3往復で、金曜発着を追加し週4往復を運航する。  増便後は水曜と木曜、金曜、土曜に運航する。運航スケジュールは、 こ […]

100機目の747-8F、UPSが受領 22年に生産完了
/ 2021年10月27日 17:44 JST

100機目の747-8F、UPSが受領 22年に生産完了

 ボーイングは現地時間10月26日(日本時間27日)、100機目の747-8F貨物機(登録記号N630UP)がUPS航空(UPS/5X)へ引き渡されたことをTwitterで明らかにした。今回の納入でUPSの747-8Fは […]

NCA、747-8Fの副操縦士募集 経験者採用
/ 2021年10月14日 23:14 JST

NCA、747-8Fの副操縦士募集 経験者採用

 日本貨物航空(NCA/KZ)は、副操縦士の経験者を募集している。応募締切は11月1日必着で、入社は2022年3月以降の会社が指定する時期となる。  運航機材はボーイング747-8F貨物機で、主な勤務地は成田空港、人数は […]

大韓航空、貨物改修機の運航1万回に
/ 2021年8月5日 12:41 JST

大韓航空、貨物改修機の運航1万回に

 大韓航空(KAL/KE)は、旅客機を貨物機に改修した「貨物転用旅客機」について、運航回数が1万回に到達したと現地時間8月1日に発表した。現在は日本を含む世界65路線で運航し、総輸送量は40万トンを越えている。  同社は […]

ルフトハンザ、レトロ塗装747-8が羽田飛来 再開後初、1年4カ月ぶり
/ 2021年7月12日 20:12 JST

ルフトハンザ、レトロ塗装747-8が羽田飛来 再開後初、1年4カ月ぶり

 ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)が7月から羽田便への投入を再開したボーイング747-8型機のうち、747を導入した1970年代の塗装を再現したレトロ塗装機(登録記号D-ABYT)が7月12日、羽田空港に姿を表わ […]

バッハ会長、来日はルフトハンザの旧塗装747-8
/ 2021年7月9日 12:46 JST

バッハ会長、来日はルフトハンザの旧塗装747-8

 “ぼったくり男爵”ことIOC(国際オリンピック委員会)のトーマス・バッハ会長(67)が7月8日午後、羽田空港第3ターミナル(旧称国際線ターミナル)に到着した。前回2020年11月15日の来日時はビジネスジェットだったが […]

ルフトハンザの747-8、羽田便復活 週7往復
/ 2021年7月2日 13:41 JST

ルフトハンザの747-8、羽田便復活 週7往復

 ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)は現地時間7月1日、フランクフルト-羽田線を週7往復のデイリー運航に増便し、機材をボーイング747-8型機に大型化した。747-8の再投入初便となったLH716便(登録記号D-A […]