キーワード: "燃油サーチャージ"

NCA、国際貨物サーチャージ据え置き 22年12月分
/ 2022年11月18日 06:00 JST

NCA、国際貨物サーチャージ据え置き 22年12月分

 日本貨物航空(NCA/KZ)は、12月1日からの国際貨物便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を据え置く。  貨物1キログラムあたりの燃油サーチャージは、北米や中南米、欧州、アフリカ、中東などの遠距離路線(TC1とT […]

ANA、サーチャージ引き下げで欧米往復9.8万円 12月-23年1月分
/ 2022年10月20日 15:29 JST

ANA、サーチャージ引き下げで欧米往復9.8万円 12月-23年1月分

 全日本空輸(ANA/NH)を中核とするANAグループは10月20日、国際線旅客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、12月-2023年1月発券分を引き下げると発表した。欧米往復で10万円を […]

JALサーチャージ、10カ月ぶり引き下げ 欧米往復9.4万円=12月-23年1月分
/ 2022年10月17日 16:52 JST

JALサーチャージ、10カ月ぶり引き下げ 欧米往復9.4万円=12月-23年1月分

 日本航空(JAL/JL、9201)は10月17日、国際線旅客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、12月-2023年1月発券分を引き下げると発表した。サーチャージを引き上げないのは昨年12 […]

バンコクまでネット無料 ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(後編)
/ 2022年9月27日 15:01 JST

バンコクまでネット無料 ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(後編)

 水際対策の緩和後、新たな課題となる燃油サーチャージの高騰。ZIPAIR(ジップエア、TZP/ZG)の搭乗記後編は、機内の様子を取り上げる。 —記事の概要— 前編 ・サーチャージなし片道3万円 ・ […]

片道3万円でバンコクへ ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(前編)
/ 2022年9月27日 15:00 JST

片道3万円でバンコクへ ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(前編)

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の水際対策が9月7日から緩和され、10月11日からは入国時検査が原則撤廃される。現在は成田や羽田など10空港に限定している国際線の受け入れも順次拡大し、1日最大5万人の入国者 […]

ANA、欧米サーチャージ往復10万円超 10-11月分
/ 2022年8月24日 18:15 JST

ANA、欧米サーチャージ往復10万円超 10-11月分

 全日本空輸(ANA/NH)グループは、国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、10-11月発券分を引き上げる。円安と原油高が主な要因で、高値が続いている。  10月1日から11月 […]

FDA、サーチャージ引き下げ 静岡-札幌2600円、9月発券分
/ 2022年8月19日 05:00 JST

FDA、サーチャージ引き下げ 静岡-札幌2600円、9月発券分

 フジドリームエアラインズ(FDA/JH)は、利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、2022年9月発券分を引き下げる。円安傾向は続いているものの、燃油価格の上昇は一段落した。  ひとり […]

JALサーチャージ、欧米5万7200円 10-11月も大幅引き上げ続く
/ 2022年8月18日 19:05 JST

JALサーチャージ、欧米5万7200円 10-11月も大幅引き上げ続く

 日本航空(JAL/JL、9201)は8月18日、国際線旅客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について、10-11月発券分を改定すると発表した。円安と原油高がおもな要因で、大幅な引き上げが続いてい […]