エアライン, ボーイング, 機体 — 2022年11月22日 16:25 JST

ANA「鬼滅の刃」2機、12月に固定運航 3号機は10日から、2号機は17日から

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 全日本空輸(ANA/NH)は、3機ある特別デザイン機「鬼滅の刃じぇっと」のうち2機を12月に固定スケジュールで運航する。12月10日にテレビ放映されることを記念したもので、白い3号機(ボーイング777-200ER型機、登録記号JA745A)を10日から、9人の剣士をデザインした2号機(767-300ER、JA608A)を17日から、期間限定で固定する。

羽田空港に並ぶANAの鬼滅の刃じぇっとの(手前から)3号機、2号機、1号機=22年10月3日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 3号機「鬼滅の刃じぇっと -参-」は12月10日から16日までの7日間、羽田-福岡線に1日2往復投入する。投入便は、羽田発福岡行きが午前9時発のNH245便と午後2時20分発のNH257便、福岡発羽田行きが午前11時50分発のNH250便と午後5時10分発のNH262便となる。

 2号機「鬼滅の刃じぇっと -弐-」は12月17日から22日までの6日間、羽田発着の那覇と高松、広島の3路線に1往復ずつ投入する。投入便は、那覇線が羽田を午前6時55分に出発する那覇行きNH993便と午前10時40分に那覇を出発するNH994便、高松線が羽田を午後1時45分に出発する高松行きNH997便と午後3時50分に高松を出発するNH998便、広島線が羽田を午後6時10分に出発するNH683便と午後8時30分に広島を出発するNH686便となる。

 竈門炭治郎らを描き、左右で異なるデザインに仕上げた初号機「鬼滅の刃じぇっと -壱-」(767-300ER、JA616A)は、便を固定せずに運航する。

 テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編の第1話は12月10日午後6時30分から、劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は同日午後7時から、それぞれフジテレビ系列で放送される。

羽田空港を離陸するANAの「鬼滅の刃じぇっと -参-」定期便初便福岡行きNH241便=22年10月3日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

羽田空港を離陸するANA「鬼滅の刃じぇっと -弐-」の定期便初便の広島行きNH671便=22年3月26日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

運航スケジュール
3号機(12/10-16)
NH245 羽田(09:00)→福岡(11:00)
NH250 福岡(11:50)→羽田(13:25)
NH257 羽田(14:20)→福岡(16:20)
NH262 福岡(17:10)→羽田(18:50)

2号機(12/17-22)
NH993 羽田(06:55)→那覇(09:50)
NH994 那覇(10:40)→羽田(12:55)
NH997 羽田(13:45)→高松(15:05)
NH998 高松(15:50)→羽田(17:05)
NH683 羽田(18:10)→広島(19:40)
NH686 広島(20:30)→羽田(21:50)

関連リンク
「鬼滅の刃」じぇっと
全日本空輸
鬼滅の刃

ANA、白い3号機就航 3機の”鬼滅”羽田に並ぶ(22年10月3日)
ANA、鬼滅の刃2号機就航 羽田から広島行き、初号機も並び“鬼滅一色”に(22年3月26日)
ANA鬼滅の刃じぇっと、羽田から初便出発 オリジナルメモ帳プレゼント(22年1月31日)