エアバス, エアライン, 機体 — 2022年9月22日 17:10 JST

伊ITAエアウェイズ、羽田-ローマ11月就航へ 週3往復、A350で

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 イタリア国営航空会社ITAエアウェイズ(ITY/AZ)が開設を計画するローマ-羽田線が、現地時間11月5日に就航する見通しとなった。週3往復で、羽田発は翌6日からとなる。

羽田-ローマ線を11月に開設する見通しのITAエアウェイズ(エアバス提供)

 ローマ発は火曜と木曜、土曜、羽田発は水曜と金曜、日曜に運航する。羽田行きAZ792便はローマを午後3時40分に出発し、翌日午前11時35分着。ローマ行きAZ793便は午後1時35分に羽田を出発し、午後8時30分に到着する。機材はエアバスA350-900型機(2クラス334席:ビジネス33席、エコノミー301席)を投入する。

 ITAは経営破綻したアリタリア-イタリア航空(AZA/AZ)に代わる航空会社で、イタリアの経済開発省が100%出資し2020年11月に設立。2021年10月15日に就航した。

 前身のアリタリアは、2021年7月に羽田へ就航。当初は2020年3月に就航予定だったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で延期を重ねての就航となった(関連記事)。

 ITAは羽田への乗り入れ計画を2021年10月の就航当初から発表していたが、アリタリア同様に延期を重ねている。

運航スケジュール
AZ792 ローマ(15:40)→羽田(翌日11:35)運航日:火木土
AZ793 羽田(13:35)→ローマ(20:30)運航日:水金日

関連リンク
ITAエアウェイズ

伊ITAエアウェイズ、A350初号機受領 6月就航(22年5月16日)
伊ITAエアウェイズ、羽田-ローマ6月就航へ 週5往復、8月から1日1往復に(22年2月28日)
伊ITAエアウェイズ、羽田4月就航へ 1日1往復(22年2月22日)
伊ITAエアウェイズが運航開始 羽田就航も、アリタリアに代わる新国営航空会社(21年10月15日)
伊ITAエアウェイズ、エアバス機正式発注 A330neoなど、3機種28機(21年12月2日)
アリタリア、羽田からローマ初便出発(21年7月11日)