エアライン — 2021年12月7日 18:40 JST

スカイマーク、1月臨時便100便に 羽田-神戸・福岡、18便追加

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 スカイマーク(SKY/BC)は12月7日、羽田発着の2路線で2022年1月に臨時便を設定すると発表した。羽田-神戸と羽田-福岡の2路線で18便を追加する。すでに運航を決定しているものと合わせ、1月は臨時便を100便運航する。

1月に臨時便を18便追加設定するスカイマーク=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 今回の追加分は羽田-神戸線が3往復6便で、16日と23日、30日に1往復ずつ追加。福岡線の臨時便は6往復12便で、15日と16日、22日、23日、28日、30日に1往復ずつ設定する。神戸線の定期便は1日7往復で期間中は8往復に、同12往復の福岡線は臨時便により同13往復に増便となる。

 スカイマークの1月臨時便は羽田-神戸・福岡の2路線のほか、羽田-札幌(新千歳)線でも運航する。また今回の発表から「追加定期便」としていた名称を「臨時便」に改称した。

臨時便の運航スケジュール
羽田-神戸
BC119 羽田(21:15)→神戸(22:30)運航日:1/16、23、30
BC118 神戸(21:15)→羽田(22:30)運航日:1/16、23、30

羽田→福岡
BC903 羽田(10:30)→福岡(12:40)運航日:1/15、16、22
BC997 羽田(17:55)→福岡(20:00)運航日:1/23、28、30

福岡→羽田
BC904 福岡(13:15)→羽田(15:00)運航日:1/15、16、22
BC998 福岡(20:40)→羽田(22:10)運航日:1/23、28、30

関連リンク
臨時便の運航について(スカイマーク)

スカイマーク、年末年始に羽田-福岡最大17往復(21年11月26日)
スカイマーク、年末年始は全便運航 12月減便率1.7%、4路線77便(21年11月18日)