エアライン — 2021年10月4日 13:55 JST

ピーチの0泊運賃、10月も販売 国内11路線、朝・夜便で弾丸往復

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は、日帰り往復用特別運賃「0泊弾丸運賃」の10月分を販売している。関西-成田や中部-札幌(新千歳)など11路線が対象で、朝便と夜便の組み合わせにより、宿泊なしの短時間滞在の旅行を提案する。

10月分の「0泊弾丸運賃」を販売しているピーチ=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 0泊弾丸運賃の対象路線は、成田発が札幌と関空、那覇行きの3路線、関空発が札幌と成田、福岡、那覇行きの4路線。このほか札幌発仙台行き、仙台発関空行き、中部発札幌行き、福岡発那覇行きの4路線でも販売する。復路便の到着から往路便の出発までの「滞在時間」は、最短の仙台発関空行きが約7時間、最長は関空発福岡行きの約13時間となる。

 搭乗期間は10月4日から29日までの月曜から金曜。27日まで販売する。最も安いのは滞在時間が13時間の関空発福岡行きと、7時間半の福岡発那覇行きの6000円。最も高いのは8時間滞在の成田発那覇行きの9500円となる。

 また、さまざまなテーマでの0泊弾丸旅を紹介する特設ページ「Peachの0博(ゼロはく)」を開設し、旅のプランも提案している。予約は搭乗日の2日前まで。ピーチのウェブサイトのみで受け付け、同日中の往復利用が条件となる。

運航スケジュールと往復運賃
成田-札幌
MM561 成田(07:30)→札幌(09:20)
MM586 札幌(19:30)→成田(21:05)
滞在時間:約10時間
運賃:7500円

成田-関西
MM312 成田(07:30)→関西(09:05)
MM319 関西(19:55)→成田(21:25)
滞在時間:約11時間
運賃:6500円

成田-那覇
MM501 成田(07:45)→那覇(10:45)
MM508 那覇(18:30)→成田(21:15)
滞在時間:約8時間
運賃:9500円

関西-札幌
MM101 関西(07:15)→札幌(09:15)
MM116 札幌(19:45)→関西(22:00)
滞在時間:約10時間半
運賃:9000円

関西-成田
MM311 関西(07:35)→成田(09:05)
MM320 成田(19:55)→関西(21:30)
滞在時間:約11時間
運賃:6500円

関西-福岡
MM151 関西(07:00)→福岡(08:15)
MM160 福岡(21:00)→関西(22:10)
滞在時間:約13時間
運賃:6000円

関西-那覇
MM211 関西(07:10)→那覇(09:30)
MM220 那覇(20:15)→関西(22:20)
滞在時間:約11時間
運賃:9000円

札幌-仙台
MM412 札幌(10:00)→仙台(11:10)
MM417 仙台(18:45)→札幌(20:00)
滞在時間:約7時間半
運賃:6100円

仙台-関西
MM132 仙台(08:15)→関西(09:50)
MM137 関西(16:45)→仙台(18:05)
滞在時間:約7時間
運賃:6500円

中部-札幌
MM461 中部(07:30)→札幌(09:15)
MM464 札幌(20:40)→中部(22:25)
滞在時間:約11時間半
運賃:8000円

福岡-那覇
MM283 福岡(08:55)→那覇(10:45)
MM288 那覇(18:25)→福岡(20:15)
滞在時間:約7時間半
運賃:6000円

関連リンク
0泊往復運賃(ピーチ予約サイト)
Peachの0博
ピーチ・アビエーション

ピーチ、9月も「0泊弾丸」運賃 国内12路線、朝・夜便で平日日帰り(21年8月25日)
ANA、ワクチン証明で国内往復航空券 接種後押し、旅行需要を喚起(21年9月30日)
ピーチ、福岡-石垣10月就航 LCC初、ANAから移管(21年8月24日)
ピーチ、21路線で追加減便 10月運航率70.9%に(21年9月16日)
ピーチ国内線、10月運航率75.9% 9月は69.5%に、198便追加減便(21年8月20日)