エアライン — 2021年8月24日 20:00 JST

ピーチ、福岡-石垣10月就航 LCC初、ANAから移管

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 全日本空輸(ANA/NH)グループLCCのピーチ・アビエーション(APJ/MM)は8月24日、冬ダイヤ(10月31日から22年3月26日)期間の運航計画を発表した。ANAから移管する福岡-石垣線を冬ダイヤ期初に新規開設するほか、ANA便が減便となった路線を中心に、ピーチの既存4路線を増便する。観光路線に強いピーチが運航することで、新型コロナウイルスのワクチン接種で予想される需要増加に備え、グループ全体の収益最大化を図る。

—記事の概要—
新路線
増便

新路線

福岡-石垣線を開設するピーチ=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ANAは福岡-石垣線を1日1往復運航している。冬ダイヤ期初の10月31日からはANA便は運休となり、ピーチへ移管する。ピーチ運航便のスケジュールは、石垣行きMM295便が福岡を午後0時25分に出発し、午後2時40分着。福岡行きMM296便は午後3時20分に石垣を出発し、午後5時15分に到着する。

 福岡-石垣線はLCCとしては初就航となる。同路線の開設により、ピーチの国内線は34路線に拡大する。

増便

 冬ダイヤ期初からの増便は、ANA便が減便となる中部-札幌(新千歳)と中部-那覇、福岡-那覇の3路線を含めた4路線で、ピーチはANA便の減便分を増便し、ANAグループの便数を補う。

 現在は1日2往復の中部-札幌線は、3往復に増便。増便となるのは往復ともに2便目で、札幌行きのMM463便は中部を午後1時25分に、中部行きのMM464便は札幌を午後2時35分に、それぞれ出発する。

 中部-那覇線は現在は1日1往復で、期初からは最終便を増便し2往復運航する。12月24日から2022年1月10日までは1便目も増便し、期間中は1日3往復運航する。

 現在1日3往復の福岡-那覇線は、5往復に増便。増便となるのは往復ともに1便目と5便目で、福岡発那覇行き1便目のMM281便は午前7時5分に、5便目のMM291便は午後5時55分に出発する。那覇発福岡行き1便目のMM282便は午前9時40分発、5便目のMM292便は午後7時35分発となる。

 中部-仙台線は1日1往復から2往復に増便。中部発は2便目、仙台発は1便目を増便する。増便分の運航スケジュールは、仙台行きMM493便が中部を午後6時30分に出発し、午後7時40分着。中部行きMM492便は午前8時に仙台を出発し、午前9時20分に到着する。ANAも同路線を運航しているが、冬ダイヤでは減便せず1日2往復を継続する見込み。

運航スケジュール
福岡-石垣
MM295 福岡(12:25)→石垣(14:40)
MM296 石垣(15:20)→福岡(17:15)

中部→札幌
MM461 中部(08:00)→札幌(09:45)
MM463 中部(13:25)→札幌(15:10)
MM465 中部(17:50)→札幌(19:35)
*MM463便が増便分

札幌→中部
MM462 札幌(10:35)→中部(12:30)
MM464 札幌(14:35)→中部(16:30)
MM466 札幌(19:50)→中部(21:45)
*MM464便が増便分

中部→那覇
MM481 中部(07:30)→那覇(10:00)運航日:12月24日から22年1月10日
MM483 中部(10:15)→那覇(12:45)
MM485 中部(17:00)→那覇(19:30)
*MM481便とMM485便が増便分

那覇→中部
MM482 那覇(10:40)→中部(12:40)運航日:12月24日から22年1月10日
MM484 那覇(13:25)→中部(15:25)
MM486 那覇(20:10)→中部(22:10)
*MM482便とMM486便が増便分

福岡→那覇
MM281 福岡(07:05)→那覇(09:00)
MM283 福岡(09:10)→那覇(11:05)
MM287 福岡(11:35)→那覇(13:30)
MM289 福岡(16:05)→那覇(18:00)
MM291 福岡(17:55)→那覇(19:50)
*MM281便とMM291便が増便分

那覇→福岡
MM282 那覇(09:40)→福岡(11:25)
MM284 那覇(11:50)→福岡(13:35)
MM286 那覇(13:30)→福岡(15:15)
MM288 那覇(18:15)→福岡(20:00)
MM292 那覇(19:35)→福岡(21:30)
*MM282便とMM292便が増便分

中部→仙台
MM491 中部(08:40)→仙台(09:50)
MM493 中部(18:30)→仙台(19:40)
*MM493便が増便分

仙台→中部
MM492 仙台(08:00)→中部(09:20)
MM494 仙台(16:15)→中部(17:35)
*MM492便が増便分

関連リンク
ピーチ・アビエーション

ANAグループの冬ダイヤ計画
ANA、ピーチへ国内10便移管 冬ダイヤ、ワクチン後の観光需要増見込む(21年8月24日)

特集・森CEOが考えるピーチと新型コロナ
後編 国際線回復「24年よりも前」
前編 「成田国内線を羽田並みに」

ピーチ
ピーチ国内線、10月運航率75.9% 9月は69.5%に、198便追加減便(21年8月20日)
ピーチ国内線、冬ダイヤ航空券販売スタート 関西-成田など17路線(21年8月5日)