エアバス, エアライン, 機体 — 2021年6月24日 19:15 JST

シンガポール航空、機内からネット購入可能に 空と地上、IFEでつなぐ

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 シンガポール航空(SIA/SQ)は6月28日から、機内からのオンラインショッピングサイトへの接続を開始する。機内エンターテインメントシステム(IFE)を活用した世界初となるサービスで、エアバスA350-900型機の一部で提供する。

オンラインショップ「クリスショップ」へ接続するシンガポール航空のIFE「クリスワールド」(同社提供)

オンラインショップ「クリスショップ」を表示するシンガポール航空のIFE「クリスワールド」(同社提供)

 同社のIFE「クリスワールド」(KrisWorld)から、オンラインショップ「クリスショップ」(KrisShop)へ接続。飛行中の機内から地上のサーバーにアクセスし、商品の在庫やクレジットカード認証を即時に更新する。クリスショップでは化粧品や香水、酒など4000点以上の商品を取り扱っている。商品を次回の同社便で受け取る場合は免税価格で購入できるほか、自宅への配送にも対応する。

 一部のA350で開始し、全社に順次展開する。ボーイング737-800型機は機内インターネット接続サービスに対応していたないため、提供の対象外となる。

関連リンク
シンガポール航空
KrisShop

シンガポール航空、成田-ロサンゼルス週3往復に減便 777で16日再開(21年6月9日)
シンガポール航空、羽田3月再開 A350で週3往復(21年2月25日)
シンガポール航空、3月から737導入 シルクエアー統合で近距離機材(21年2月2日)
シンガポール航空、機内で”非接触”推進 乗客にマスク入り衛生キットも配布(20年6月12日)