エアライン — 2021年2月22日 19:00 JST

FDA、3月7日まで東北臨時便 小牧-花巻と神戸-青森、1日1往復

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 フジドリームエアラインズ(FDA/JH)は、2月25日から3月7日まで臨時便を運航する。県営名古屋(小牧)-花巻線と神戸-青森線を1日1往復ずつ設定する。いずれも13日夜に起きた福島県沖を震源とする地震の影響で、東北新幹線の一部運休による交通アクセスの確保のため。JR東日本(東日本旅客鉄道、9020)によると、東北新幹線の全線運転再開は24日の始発からとなる見込み。

東北臨時便を3月7日まで運航するFDA=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 2月25日から28日までの花巻線は、花巻行きJH4355便が小牧を午後2時35分に出発し、午後3時45分着。小牧行きJH4356便は午後4時20分に花巻を出発して、午後5時45分に到着する。

 3月1日から5日と7日の運航スケジュールは、小牧行きJH4354便が午後0時35分に花巻を出発して、午後2時着。花巻行きJH4355便は小牧を午後2時35分に出発し、午後3時45分に到着する。6日の花巻行きJH4357便は小牧を午後4時55分に出発し、午後6時5分に着く。小牧行きJH4358便は午後6時40分に花巻を出発して、午後8時5分に到着する。

 神戸-青森線は、青森行きJH4833便が神戸を午前11時45分に出発し、午後1時20分着。神戸行きJH4834便は午後0時25分に青森を出発して、午後2時15分に到着する。25日から3月7日まで運航する。

 機材はいずれもエンブラエル170(E170、1クラス76席)またはE175(同84席)を使用する。

関連リンク
フジドリームエアラインズ

JAL、東北臨時便24日まで4路線 新幹線全線再開で(21年2月20日)
JAL、21日まで東北臨時便 羽田-仙台・花巻など5路線(21年2月17日)
ANA、羽田-仙台のみ臨時便 24日から27日(21年2月18日)
ANA、23日まで臨時便継続 羽田-仙台など3路線(21年2月17日)
IBEX、伊丹から東北臨時便 仙台・福島へ、19日から(21年2月17日)
スカイマーク、羽田-仙台臨時便 18日から1日1往復(21年2月17日)
FDA、臨時便3路線 小牧-花巻など24日まで(21年2月16日)
JALとANA、定期便ない仙台・福島など臨時便 16日も運航(21年2月15日)
スカイマーク、神戸-仙台臨時便 28日まで1日1往復(21年2月15日)