エアライン — 2021年2月15日 05:01 JST

USA TODAY紙評価、1位はデルタ航空 ANAがビジネスクラスや機内食1位

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 米国の全国紙「USA TODAY」が実施している「10Best Readers’ Choice Awards」で、デルタ航空(DAL/DL)が「Best Airline(ベストエアライン)」に選ばれた。米国外で最高位は全日本空輸(ANA/NH)の4位だった。デルタは「Best Airport Lounge(空港ラウンジ)」と「Best Cabin Crew(客室乗務員)」の2部門でも1位を獲得し、ANAは「Best Business & First Class(ビジネス&ファーストクラス)」と「Best Inflight Food(機内食)」の2部門は1位だった。

USA TODAYの10Best Readers’ Choice AwardsでBest Airlineに選ばれたデルタ航空=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 同賞は専門家や編集部員が選んだ候補の中から読者がベスト10を選ぶもの。1人あたり1日1回投票できる。Best Airlineは、1位がデルタ航空、2位がジェットブルー航空(JBU/B6)、3位がサウスウエスト航空(SWA/WN)と米国勢がベスト3を占め、4位がANA、5位がアラスカ航空(ASA/AS)、6位がアメリカン航空(AAL/AA)、7位がユナイテッド航空(UAL/UA)、8位が日本航空(JAL/JL、9201)、9位がシンガポール航空(SIA/SQ)、10位がエミレーツ航空(UAE/EK)となった。デルタは、定時性や路線網、マイレージサービス、空港ラウンジなどが評価された。

ANAの777-300ER新ファーストクラス=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 Best Business & First Classは、1位がANA、2位がジェットブルー、3位が大韓航空(KAL/KL)、4位がデルタ航空、5位がJAL、6位がエミレーツ航空、7位がシンガポール航空、8位がカタール航空(QTR/QR)、9位がエティハド航空(ETD/EY)、10位がルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)。ANAは、ファーストとビジネスとも個室タイプでプライバシーが確保される点などが評価された。

 「Best Economy Class(エコノミークラス)」は、1位が


これより先は会員の方のみご覧いただけます。

無料会員は、有料記事を月あたり3記事まで無料でご覧いただけます。
有料会員は、すべての有料記事をご覧いただけます。

会員の方はログインしてご覧ください。
ご登録のない方は、無料会員登録すると続きをお読みいただけます。

無料会員として登録後、有料会員登録も希望する方は、会員用ページよりログイン後、有料会員登録をお願い致します。

会員としてログイン
 ログイン状態を保存する  

* 会員には、無料個人会員および有料個人会員、有料法人会員の3種類ございます。
 これらの会員になるには、最初に無料会員としての登録が必要です。
 購読料はこちらをご覧ください。

* 有料会員と無料会員、非会員の違いは下記の通りです。
・有料会員:会員限定記事を含む全記事を閲覧可能
・無料会員:会員限定記事は月3本まで閲覧可能
・非会員:会員限定記事以外を閲覧可能

* 法人会員登録は、こちらからお問い合わせください。
* 法人の会員登録は有料のみです。

無料会員登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目新聞社や通信社のニュースサイトに掲載された航空業界に関する記事をピックアップした無料メールニュース。土日祝日を除き毎日配信しています。サンプルはこちら
登録内容が反映されるまでにお時間をいただくことがございます。あらかじめご了承ください。