エアライン, 空港 — 2020年11月16日 22:50 JST

ジェイエア、伊丹で「空の市」 23日に東北6県と新潟の特産品

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ジェイエア(JAR/XM)と関西エアポートは、伊丹空港で「ITAMI 空の市」を11月23日に開催する。東北6県と新潟県の特産品や関西ではあまり目にしない果物、野菜がそろう。

伊丹空港で空の市を開催するジェイエア=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 日本航空(JAL/JL、9201)グループで地方路線を担うジェイエアは、伊丹空港が拠点。今回の空の市は第1弾で、青森と秋田、岩手、福島、宮城、山形、新潟からリンゴや西洋なし、いぶりがっこなどをそろえる。各地域にゆかりのJALグループスタッフが販売する。

 場所は北ターミナル2階上島珈琲店前で、午前7時から午後7時まで。商品がなくなり次第終了する。

関連リンク
大阪国際空港「ITAMI空の市」
ジェイエア

飲食テーブルに透明アクリル板も 特集・伊丹空港ターミナル半世紀ぶりリニューアル(20年8月10日)
伊丹空港、全面リニューアル完了 ウォークスルー商業エリア導入、31店舗オープン(20年8月6日)
伊丹開港80周年、遊覧飛行に地元小学生招待 関空でローパスも(19年12月1日)