エアライン — 2020年7月28日 15:15 JST

シンガポール航空、関空8月増便 週2往復に

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 シンガポール航空(SIA/SQ)は現地時間8月1日から、シンガポール-関西線を増便する。現在の週1往復から曜日を変更し、週2往復に増便となる。また、シンガポール-成田線も曜日を変更する。

8月に関空便を増便するシンガポール航空=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 関西線は6月12日に再開し、現在は金曜のみの週1往復を運航している。8月1日からは水曜と土曜に変更。週2往復に増便となる。運航スケジュールはいずれも共通で、関空行きSQ622便はシンガポールを午後2時30分に出発し、午後10時10分に到着。シンガポール行きSQ623便は午後11時25分に関空を出発し、翌日午前4時40分に着く。

 4月に再開したシンガポール-成田線は、現在は日曜と木曜、土曜の週3往復を運航。8月も週3往復を継続するものの、日曜と月曜、水曜に変更する。運航スケジュールはいずれも共通で、成田行きSQ638便はシンガポールを午前0時25分に出発し、午前8時30分に到着。シンガポール行きSQ637便は午前10時10分に成田を出発し、午後4時20分に着く。

 シンガポール航空の日本路線は5路線で、通常のシンガポール-成田線は1日2往復、羽田線は1日4往復、関西線は1日3往復、中部線と福岡線は1日1往復ずつ運航。羽田と中部、福岡は運休を継続する。

運航スケジュール
シンガポール-関西(8月1日から9月30日まで)
SQ622 シンガポール(14:30)→関西(22:10)運航日:水土
SQ623 関西(23:25)→シンガポール(翌日04:40)運航日:水土

シンガポール-成田(8月2日から9月30日まで)
SQ638 シンガポール(00:25)→成田(08:30)運航日:日月水
SQ637 成田(10:10)→シンガポール(16:20)運航日:日月水

関連リンク
シンガポール航空

シンガポール航空、機内で”非接触”推進 乗客にマスク入り衛生キットも配布(20年6月12日)
シンガポール航空、マイルで医療関係者など支援 10万人分の食品(20年6月10日)
シンガポール航空、7800億円規模の資金調達 新株予約権や新たな融資枠設定(20年6月9日)
シンガポール航空、関空再開へ 週1往復、成田は週3往復(20年6月2日)