エアライン, ボーイング, 機体 — 2020年7月1日 22:53 JST

JAL、初の777-200ER退役機が鶴丸ロゴのまま離日 JA704Jがビクタービルへ

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)のボーイング777-200ER型機では初の退役機(登録記号JA704J)が7月1日夜、羽田空港からビクタービル(米カリフォルニア州)へ向かった。JALの退役機は通常、機体のロゴなどを消した白一色の塗装“白塗り”で日本を離れるが、JA704Jは鶴丸塗装のまま羽田を離陸した。

羽田の214番スポットを出発しC滑走路へ向かうJALの777-200ER初の退役機JA704J=20年7月1日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

中央席の足もとが立体交差する777-200ERのビジネスクラス「スカイスイートIII」=16年6月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 JA704JがJALに引き渡されたのは2003年5月28日。11機保有していた777-200ERのうち、最初の退役機になった。退役時の座席数は3クラス236席で、ビジネス42席(1-2-1席配列)、プレミアムエコノミー40席(2-4-2席)、エコノミー154席(3-4-2席)だった。2016年6月に登場したビジネスクラス「スカイスイートIII」は、フルフラットシートを斜めに配置する「ヘリンボーン配列」をJALでは初採用し、全席から通路へアクセスできる。

 エンジンはGE製GE90-94Bを採用。羽田-バンコク線やシンガポール線など中距離国際線を中心に投入され、5月には羽田-札幌(新千歳)間の貨物専用便も運航した。また、2015年4月1日に羽田の格納庫で開かれたJALグループの入社式にも“列席”している。

 JALは777の後継機として、エアバスA350 XWBを選定。確定発注は標準型のA350-900が18機、長胴型のA350-1000が13機の計31機で、このほかにオプション(仮発注)で25機購入する契約を結んだ。A350-900は主に国内線用777-200の、A350-1000は長距離国際線用777-300ERの後継となり、A350-1000は2023年度以降の就航を計画している。中距離国際線用の777-200ERは、同じビジネスクラス「スカイスイートIII」を搭載する787-9などで置き換え、運航コストや環境負荷の低減を図る。

 JA704Jは、ビクタービル行きJL8132便として羽田の214番スポット(駐機場)から午後5時に出発予定だったが、トーイングカーによるプッシュバックで出発したものの、いったんスポットに戻った。整備作業が発生したとみられ、午後6時20分ごろ再出発し、C滑走路(RWY16L)から同35分ごろ離陸してビクタービルへ向かった。

羽田の214番スポットで出発を待つJALの777-200ER初の退役機JA704J=20年7月1日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

羽田の214番スポットで出発を待つJALの777-200ER初の退役機JA704J=20年7月1日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

出発後に羽田の214番スポットへ戻るJALの777-200ER初の退役機JA704J=20年7月1日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

羽田の214番スポットに戻ったJALの777-200ER初の退役機JA704J=20年7月1日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

羽田の214番スポットを再出発するJALの777-200ER初の退役機JA704J=20年7月1日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

羽田の214番スポットを再出発するJALの777-200ER初の退役機JA704J=20年7月1日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

整備士らに見送られ羽田を出発するJALの777-200ER初の退役機JA704J=20年7月1日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関連リンク
JAL SKY SUITE
日本航空

写真特集・JALスカイスイート777(777-200ER)
ビジネス編 個室感と隣席との会話両立
プレエコ・エコノミー編 恋人同士や家族連れも使いやすく

スカイスイート777(777-200ER)
リゾート重視の新ビジネス 特集・JAL新仕様777-200ER
JAL、新ビジネスクラス777就航 羽田-バンコク線に
JAL、足もと立体交差の新ビジネスクラス 18日からバンコク線、ハワイも

15年4月の入社式
植木社長「新しいことに挑戦する勇気を」JAL、15年度入社式