キーワード: "GEエアロスペース(GE)"

JAL、エンジントラブルで青森引き返し 火災痕跡なし、伊丹行きJL2154便
/ 2024年6月22日 21:24 JST

JAL、エンジントラブルで青森引き返し 火災痕跡なし、伊丹行きJL2154便

 6月22日午後、青森空港を出発した日本航空(JAL/JL、9201)の伊丹行きJL2154便(エンブラエル170型機、登録記号JA216J)が離陸後、空港の南約48.3キロ(30マイル)地点の高度約3353メートル(1 […]

「終末の日の飛行機」E-4B、後継機は大韓航空747-8改修 5機売却へ
/ 2024年5月12日 22:24 JST

「終末の日の飛行機」E-4B、後継機は大韓航空747-8改修 5機売却へ

 大韓航空(KAL/KL)は、ボーイング747-8型機5機を米SNC(シエラ・ネバダ・コーポレーション)に売却すると現地時間5月8日の取締役会で決議した。米空軍が空中指揮機E-4B「ナイトウォッチ」の後継機開発をSNCに […]

ANA、787-10国内線4号機が就航 初期受領すべて出揃う
/ 2024年4月21日 09:25 JST

ANA、787-10国内線4号機が就航 初期受領すべて出揃う

 全日本空輸(ANA/NH)の次世代国内線フラッグシップであるボーイング787-10型機の4号機(登録記号JA982A)が4月21日、就航した。初便は羽田発札幌(新千歳)行きNH51便となり、羽田の64番スポットから午前 […]

GE、3分社化完了 GEエアロスペースが「GE」継承
/ 2024年4月6日 10:00 JST

GE、3分社化完了 GEエアロスペースが「GE」継承

 米GEは、事業を3分割する計画を現地時間4月2日に完了した。旧GEは航空機エンジン事業を中核とするGEエアロスペースとして存続し、エネルギー部門を「GEベルノバ」として分社化してニューヨーク証券取引所へ新たに上場した。 […]

ANA、787-10急きょ羽田-札幌2往復目投入 関空に夜間駐機へ
/ 2024年3月27日 20:06 JST

ANA、787-10急きょ羽田-札幌2往復目投入 関空に夜間駐機へ

 全日本空輸(ANA/NH)の次世代国内線フラッグシップとして3月27日に就航したボーイング787-10型機の初号機(JA981A)が、機材繰りのため急きょ羽田-札幌(新千歳)線を2往復することになった。機材繰りによるも […]

「787-10満席にしたい」429席のANA新国内線フラッグシップ、新千歳出発
/ 2024年3月27日 14:17 JST

「787-10満席にしたい」429席のANA新国内線フラッグシップ、新千歳出発

 全日本空輸(ANA/NH)は3月27日、ボーイング787-10型機の国内線仕様機を就航させ、初便の到着地である新千歳空港で記念式典を開いた。国内線の次世代フラッグシップで、初便の羽田発札幌(新千歳)行きNH59便を皮切 […]

ANA、国内線新旗艦機787-10就航 ”最大の787″初便は札幌へ
/ 2024年3月27日 10:45 JST

ANA、国内線新旗艦機787-10就航 ”最大の787″初便は札幌へ

 全日本空輸(ANA/NH)は3月27日、ボーイング787-10型機の国内線仕様機を就航させた。国内線の次世代フラッグシップで、初便の羽田発札幌(新千歳)行きNH59便を皮切りに、那覇、関西、福岡、伊丹の順に国内幹線へ投 […]

ANA、787-10国内線仕様お披露目 777-200より大きい次世代旗艦機
/ 2024年3月25日 13:24 JST

ANA、787-10国内線仕様お披露目 777-200より大きい次世代旗艦機

 全日本空輸(ANA/NH)は3月25日、ボーイング787-10型機の国内線仕様機を羽田空港の格納庫で初公開した。ANAの国内線現行機材では2番目に座席数が多い429席で、国内線の次世代フラッグシップとして27日に就航す […]