エアライン — 2020年4月10日 06:00 JST

アメリカン航空、航空券の変更手数料免除 9月搭乗分まで

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 アメリカン航空(AAL/AA)は4月9日、航空券の変更手数料を免除すると発表した。対象は9月30日搭乗分までの全便で、発着地も変更可能になっている。中国から拡散した新型コロナウイルスの影響によるもの。

新型コロナウイルスの感染拡大で航空券の変更手数料を免除するアメリカン航空=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 変更後は、2021年12月31日までに旅行を終える必要がある。マイル会員制度「AAdvantage」の特典航空券も、変更手数料の免除対象となる。

 新規購入の航空券についても、米中部時間5月31日午後11時59分までの購入分は変更手数料を免除する。通常は払い戻し不可の運賃も、変更手数料を免除する。

関連リンク
新型コロナウイルスに関連したご旅行についての最新情報(アメリカン航空)
Coronavirus (COVID-19) updates(American Airlines)
アメリカン航空

アメリカン航空、羽田-ダラス7月に就航延期 新型コロナ影響、LAも再開(20年4月6日)
アメリカン航空、羽田-ダラス20年3月就航 LAは増便、成田「変更なし」(19年10月30日)