Kaname SUGIMOTO
Stringer

日本空港ビル4-6月期、最終赤字97億円 旅客数一時9割超減
/ 2020年8月11日 05:00 JST

日本空港ビル4-6月期、最終赤字97億円 旅客数一時9割超減

 羽田空港のターミナルを運営する日本空港ビルデング(9706)の2020年4-6月期(21年3月期第1四半期)連結決算は、純損益が97億1000万円の赤字(前年同期は30億8200万円の黒字)だった。中国から拡散した新型 […]

スターフライヤー、20年4-6月期最終赤字37億円 ANAの販売割合7割に
/ 2020年8月8日 05:00 JST

スターフライヤー、20年4-6月期最終赤字37億円 ANAの販売割合7割に

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)の2020年4-6月期(21年3月期第1四半期)決算(非連結)は、純損益が37億7300万円の赤字(前年同期は5000万円の赤字)となった。新型コロナウイルスの影響が航空業界に […]

川崎重工、最終赤字117億円 20年4-6月期、新型コロナで航空打撃
/ 2020年8月7日 11:31 JST

川崎重工、最終赤字117億円 20年4-6月期、新型コロナで航空打撃

 川崎重工業(7012)が8月6日に発表した2020年4-6月期(21年3月期第1四半期)連結決算は、純損益が117億7100万円の赤字(前年同期は82億4900万円の赤字)だった。中国から拡散した新型コロナウイルスの感 […]

ヴァージン、マッハ3の超音速機開発へ ロールス・ロイスと協業へ
/ 2020年8月5日 13:25 JST

ヴァージン、マッハ3の超音速機開発へ ロールス・ロイスと協業へ

 有人宇宙旅行の事業化を目指す米ヴァージン・ギャラクティックは、成層圏をマッハ3(時速約3675キロメートル)で飛ぶ独自の超音速旅客機の開発に向け、エンジン大手の英ロールス・ロイス(RR)と提携したと現地時間8月3日に発 […]

JAL、目的地でも安心できる旅の提案サイト
/ 2020年8月2日 19:43 JST

JAL、目的地でも安心できる旅の提案サイト

 日本航空(JAL/JL、9201)は、中国から拡散した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で急減した旅行需要を喚起しようと、人との接触軽減などをコンセプトとする旅行の提案に力を入れている。リゾート地などで休暇の […]

ボーイング、最終赤字23億9500万ドル 民間機は追加減産、20年4-6月期
/ 2020年7月30日 10:40 JST

ボーイング、最終赤字23億9500万ドル 民間機は追加減産、20年4-6月期

 ボーイングが現地時間7月29日に発表した2020年4-6月期(第2四半期)決算は、純損益が23億9500万ドル(約2500億円)の赤字(前年同期は29億4200万ドルの赤字)だった。新型コロナウイルス感染症(COVID […]

JAL、伊丹発着の季節便 女満別や旭川、松本、種子島、徳之島
/ 2020年7月27日 09:51 JST

JAL、伊丹発着の季節便 女満別や旭川、松本、種子島、徳之島

 日本航空(JAL/JL、9201)は、伊丹と女満別、旭川、松本、種子島、徳之島を結ぶ5路線の季節運航を8月末にかけて実施する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が収束しない中でも、帰省やビジネス利用を見込む。 […]

アラスカ航空、最終赤字227億円 20年4-6月期
/ 2020年7月27日 09:30 JST

アラスカ航空、最終赤字227億円 20年4-6月期

 アラスカ航空(ASA/AS)の2020年4-6月期(第2四半期)決算は、最終損益が2億1400万ドル(約227億円)の赤字だった。前年同期は2億6200万ドルの黒字で、他の航空会社と同様に新型コロナウイルス感染症(CO […]