エアバス, エアライン, 機体 — 2018年8月31日 13:36 JST

フィンエアー、関西深夜増便へ 19年夏、週3往復

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 フィンエアー(FIN/AY)は、2019年3月31日に始まる夏ダイヤで、ヘルシンキ-関西線を増便する。ヘルシンキと関西発を深夜に設定し、利便性向上を図る。このほか、中部線にはエアバスA350-900型機を投入し、ゴールデンウィークの2日間を対象に、成田線を増便する。

19年夏ダイヤで関空深夜発を増便するフィンエアー=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 関西線は週3往復増便する。現在は関空を午前に発着するスケジュールを設定。増便分はヘルシンキ発、関西発ともに深夜とし、利便性の向上を図る。ヘルシンキ発は日曜と水曜、金曜で、関空発はそれぞれ翌日となる。機材はA330-300(2クラス263席:ビジネス45席、エコノミー218席)を投入する。

 関空行きAY67便は、ヘルシンキを午前0時45分に出発し、午後4時15分に到着する。ヘルシンキ行きAY68便は、午前1時30分に関空を出発し、午前5時40分に到着する。

 今年の夏ダイヤで1日1往復運航の関西線は、冬ダイヤでもデイリー運航する。2019年夏ダイヤでは増便分を含め、週10往復運航となる。

 成田線は現在、1日2往復運航している。2019年のゴールデンウィークは、現地時間4月29日と5月6日にヘルシンキ発を増便し、最大で1日3往復運航する。

 増便分となる成田行きAY7212便は、ヘルシンキを午後4時55分に出発し、翌日午前8時35分に到着する。ヘルシンキ行きAY7212便は、午前10時20分に成田を出発し、午後2時40分に到着。増便分にはA330-300を投入する。

 中部線には現在、A330-300を投入。4月10日のヘルシンキ発から、A350-900(3クラス297席:ビジネス46席、エコノミーコンフォート43席、エコノミー208席)を一部日程で導入し、5月5日からは、全便をA350で運航する。中部発は、それぞれ翌日となる。

 フィンエアーは1983年4月22日に、ヘルシンキ-成田線を週1往復で開設。今年で日本就航35周年を迎えた。

19年夏ダイヤの運航スケジュール
ヘルシンキ→成田
AY71 ヘルシンキ(16:45)→成田(翌日08:05)運航日:毎日
AY73 ヘルシンキ(17:35)→成田(翌日08:55)運航日:毎日
AY7211 ヘルシンキ(16:55)→成田(翌日08:35)運航日:4月28日、5月5日

成田→ヘルシンキ
AY72 成田(09:50)→ヘルシンキ(13:50)運航日:毎日
AY74 成田(11:00)→ヘルシンキ(15:00)運航日:毎日
AY7212 成田(10:20)→ヘルシンキ(14:40)運航日:4月29日、5月6日

ヘルシンキ→関西
AY67 ヘルシンキ(00:45)→関西(16:15)運航日:日水金
AY77 ヘルシンキ(17:25)→関西(翌日08:55)運航日:毎日

関西→ヘルシンキ
AY68 関西(01:30)→ヘルシンキ(05:40)運航日:月木土
AY78 関西(10:45)→ヘルシンキ(14:45)運航日:毎日

関連リンク
フィンエアー

フィンエアー、日本就航35周年 支社長「まだまだ駆け出し」(18年4月24日)
フィンエアー、冬ダイヤで成田・中部期間増便(18年4月3日)
フィンエアー、関空便を通年デイリー化(18年1月13日)
フィンエアー、日本人シェフ監修の和食 成田発ビジネス、季節の野菜使用(18年2月2日)


これより先は会員の方のみご覧いただけます。

無料会員は、有料記事を月あたり3記事まで無料でご覧いただけます。
有料会員は、すべての有料記事をご覧いただけます。

会員の方はログインしてご覧ください。
ご登録のない方は、無料会員登録すると続きをお読みいただけます。

無料会員として登録後、有料会員登録も希望する方は、会員用ページよりログイン後、有料会員登録をお願い致します。

会員としてログイン
 ログイン状態を保存する  

* 会員には、無料個人会員および有料個人会員、有料法人会員の3種類ございます。
 これらの会員になるには、最初に無料会員としての登録が必要です。
 購読料はこちらをご覧ください。

* 有料会員と無料会員、非会員の違いは下記の通りです。
・有料会員:会員限定記事を含む全記事を閲覧可能
・無料会員:会員限定記事は月3本まで閲覧可能
・非会員:会員限定記事以外を閲覧可能

* 法人会員登録は、こちらからお問い合わせください。
* 法人の会員登録は有料のみです。

無料会員登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目新聞社や通信社のニュースサイトに掲載された航空業界に関する記事をピックアップした無料メールニュース。土日祝日を除き毎日配信しています。サンプルはこちら
登録内容が反映されるまでにお時間をいただくことがございます。あらかじめご了承ください。