エアライン, 企業 — 2017年4月17日 21:53 JST

エミレーツ航空、旅行者評価で1位 トリップアドバイザー、JALは7位

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 旅行サイト「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」はこのほど、旅行者が高く評価した航空会社のランキングを発表した。最も高く評価されたのはエミレーツ航空(UAE/EK)だった。日本の航空会社では、日本航空(JAL/JL、9201)の7位が最高位だった。

トリップアドバイザーの旅行者評価で1位を獲得したエミレーツ航空=13年8月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 「トラベラーズチョイス 世界の人気エアライン2017」は、全世界の総合ランキングのほか、アジア太平洋と欧州など地域別、日本や豪州などの国別、ファーストやビジネスなどクラス別に航空会社を選出。2016年2月からの1年間、同サイト上に投稿された旅行者からの口コミや評価を元にランキングを作成した。

 総合部門では、エミレーツ航空が1位、2位がシンガポール航空(SIA/SQ)、3位がアズール・ブラジル航空(AZU/AD)だった。日本航空は7位だった。

 地域別ランキングは、アジア太平洋と欧州、中南米、中東・アフリカ、北米の5地域を対象とし、それぞれ主要航空会社部門と地域航空会社・LCC部門で選出した。アジア太平洋の主要航空会社部門では、シンガポール航空が1位、2位がニュージーランド航空(ANZ/NZ)、3位が大韓航空(KAL/KE)だった。日本の航空会社ではJALが4位、全日本空輸(ANA/NH)が6位にランクインした。

 アジア太平洋の地域・LCC部門ではタイ・スマイル(THA/WE)が1位、バンコク・エアウェイズ(BKP/PG)が2位、インディゴ(インド、IGO/6E)が3位となった。

 国別ランキングは、日本と豪州、カナダ、ドイツなど12カ国が対象。日本はJALが1位にランクインした。豪州はカンタス航空(QFA/QF)、カナダはウエストジェット(WJA/WS)、ドイツはルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)がトップとなった。

 また、ファーストとビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーのクラス別でも選出。ファーストとエコノミーはエミレーツ航空、ビジネスクラスはアエロフロート・ロシア航空(AFL/SU)、プレミアムエコノミーはニュージーランド航空が最も高い評価を獲得した。

関連リンク
Traveler’s Choice Awards(TripAdvisor)