カテゴリーのアーカイブ: 解説・コラム

ギャレーに大きなテーブル、操縦席は大型画面 写真特集・キャセイパシフィック航空A350-900(操縦室・ギャレー編)
/ 2017年2月19日 18:55 JST

ギャレーに大きなテーブル、操縦席は大型画面 写真特集・キャセイパシフィック航空A350-900(操縦室・ギャレー編)

 キャセイパシフィック航空(CPA/CX)のエアバスA350-900型機が、関西空港へ1月8日から乗り入れている。同社のA350が日本へ就航するのは初めてで、関空へのA350就航は3社目となった。  キャセイのA350の […]

787-10お披露目が1位 先週の注目記事17年2月12日-18日
/ 2017年2月19日 11:55 JST

787-10お披露目が1位 先週の注目記事17年2月12日-18日

 2月12日から18日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ボーイング787型機の超長胴型「787-10」お披露目の記事でした。  787-10は、787ファミリーでは全長が最長の機体。標準型の787 […]

東北や函館「宣伝が大事」中国国際航空、馮日本支社長インタビュー
/ 2017年2月17日 19:00 JST

東北や函館「宣伝が大事」中国国際航空、馮日本支社長インタビュー

 2017年は日中国交正常化45周年を迎え、来年は日中平和友好条約40周年と、日中間で節目の年が続く。中国各地からの旺盛な訪日需要と、中国側の税制改正などで一服感がある「爆買い」に代表される個人消費と、2020年の年間訪 […]

ANA、新社長に平子氏 国際経験重視「パイロットになりたかった」
/ 2017年2月16日 21:10 JST

ANA、新社長に平子氏 国際経験重視「パイロットになりたかった」

 全日本空輸(ANA/NH)は2月16日、持ち株会社であるANAホールディングス(ANAHD、9202)の平子裕志取締役執行役員(59)が4月1日付で社長に就任すると発表した。篠辺修社長(64)は3月31日付で退任し、A […]

ANA、成田-メキシコシティ就航 14時間超の最長路線、高地対応787投入
/ 2017年2月15日 19:25 JST

ANA、成田-メキシコシティ就航 14時間超の最長路線、高地対応787投入

 全日本空輸(ANA/NH)は2月15日、成田-メキシコシティ線を開設した。1日1往復で、成田を夕方、メキシコシティを深夜に出発する。復路は片道14時間以上となり、ANAの最長路線となった。 —記事の概要&# […]

ANAの787初号機、通常塗装へ 伊丹に到着、15日から再塗装
/ 2017年2月14日 22:30 JST

ANAの787初号機、通常塗装へ 伊丹に到着、15日から再塗装

 全日本空輸(ANA/NH)は2月14日、ボーイング787-8型機の初号機(登録番号JA801A)を再塗装するため、成田空港から整備工場のある伊丹空港へフェリー(回送)した。ANAが787の機体を塗り直すのは今回が初めて […]

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日
/ 2017年2月12日 06:00 JST

ANAのメキシコ用787新エンジン公開が1位 先週の注目記事17年2月5日-11日

 2月5日から11日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、全日本空輸(ANA/NH)が15日に開設する成田-メキシコシティ線に投入するボーイング787-8型機用新エンジンの記事でした。  ANAは8日 […]

ビジネスクラスは天井広々 特集・シンガポール航空A350-900の機内
/ 2017年2月11日 23:00 JST

ビジネスクラスは天井広々 特集・シンガポール航空A350-900の機内

 シンガポール航空(SIA/SQ)がエアバスA350-900型機を羽田空港へ就航させ、まもなく2カ月が過ぎる。初号機(登録番号9V-SMA)を2016年3月に受領し、5月に初便が就航。そして12月13日、満を持しての羽田 […]