エアライン, ボーイング, 機体 — 2016年2月10日 10:30 JST

日本トランスオーシャン航空、737-800就航 22年ぶり新機材

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)は2月10日、ボーイング737-800型機の初号機(登録番号JA01RK)を公式に就航させた。22年ぶりの新機材で、現在12機運航している737-400を2020年3月末までに順次置き換えていく。

JTAの社員に見送られて那覇空港を出発する737-800公式初便の福岡行きNU050便=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

—記事の概要—
機内に沖縄らしさ
就航前に臨時投入

機内に沖縄らしさ

沖縄の伝統工芸「紅型」デザインを採用したクラスJのヘッドレストカバー=16年2月2日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 12機導入する737-800の座席数は165席で、クラスJが20席、普通席が145席。145席または150席の737-400と比べて15席以上増えた。内装はLED照明や本革シートなどを備える、日本航空(JAL/JL、9201)の国内線新仕様「JALスカイネクスト」と同等とし、JALグループで内装を共通化した。

 沖縄らしさを乗客に体感してもらうため、クラスJのヘッドレストカバーには、沖縄の伝統工芸「紅型」デザインを採用。LED照明のパターンは、JALが沖縄路線で展開するものに加えて、JTA独自の「エメラルドグリーン」を用意する。機内エンターテインメントのビデオやオーディオの番組も、沖縄らしいものを揃える。

 那覇空港で開いた就航式典で、JTAの丸川潔社長は「安全性と安定性、ゆったりとした居住空間と快適性を備え、おそらく現在の国内では最高品質」と、737-800によるサービスに自信を示した。

就航前に臨時投入

 737-800は当面、那覇-福岡線と宮古線の2路線で、1日2往復ずつ計8便を運航予定。しかし就航前の6日から9日までの4日間、従来機の故障に伴う代替機として急遽投入した。6日は那覇-福岡線1往復と宮古線3往復、7日は宮古線2往復、8日と9日は就航日の10日と同じく福岡線と宮古線を1日に各2往復ずつ運航した。

737-800の就航式典であいさつするJTAの丸川社長=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 公式な初便となったのは、10日の那覇発福岡行きNU050便。乗客161人(うち幼児2人)と乗員8人(パイロット2人、客室乗務員6人)を乗せて那覇を午前7時12分に出発し、福岡には午前8時43分に到着した。那覇を出発する際は、社員が横断幕を手に見送った。

 また、10日は737-800による運航便全8便の乗客全員客に、トートバックなどオリジナルグッズをプレゼントする。

 丸川社長は「厳密な意味での初便を楽しみにしていた方には申し訳ない」と謝罪するとともに、JTAとしての公式就航日は2月10日であると述べ、理解を求めた。

 2015年に沖縄県を訪れた観光客数は776万3000人で、過去最高を記録。需要が拡大すると共に、空の便もLCCの参入など競争が激化している。丸川社長は737-800就航について、「お客様も社員も期待しており、(新機材投入の)機会を生かして発信していきたい」と抱負を述べた。

*機内の写真はこちら

運航スケジュール
那覇-福岡線
NU050 那覇(07:10)→福岡(08:45)
NU053 福岡(09:25)→那覇(11:10)
NU060 那覇(18:00)→福岡(19:40)
NU065 福岡(20:20)→那覇(22:00)

那覇-宮古線
NU559 那覇(11:50)→宮古(12:40)
NU560 宮古(13:15)→那覇(14:00)
NU565 那覇(14:40)→宮古(15:35)
NU564 宮古(16:10)→那覇(16:55)

就航前の代替運航便
2月6日(那覇-福岡1往復、宮古3往復)
福岡:NU050/053
宮古:NU559/560、NU565/564、NU571/572

2月7日(那覇-宮古2往復)
宮古:NU559/560、NU567/566

2月8日、9日(那覇-福岡2往復、宮古2往復)
福岡:NU050/053、NU060/065
宮古:NU559/560、NU565/564

737-800の就航式典でテープカットするJTAの丸川社長(中央)ら=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

搭乗口前に飾られたJTAの737-800就航を記念したケーキやシュークリーム=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JTAの737-800就航を記念したケーキ=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JTAの737-800をイメージしたシュークリーム=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

737-800初便の乗客に記念品を手渡すJTAの社員=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JTAの737-800公式初便となった福岡行きNU050便に搭乗する乗客=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港の搭乗口前でJTAの客室乗務員と記念撮影する乗客=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

那覇空港を出発する737-800公式初便の福岡行きNU050便=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JTAの社員に見送られて那覇空港を出発する737-800公式初便の福岡行きNU050便=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

出発の最終準備が整ったJTAの737-800公式初便の福岡行きNU050便=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

JTAの社員に見送られて那覇空港を出発する737-800公式初便の福岡行きNU050便=16年2月10日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関連リンク
日本トランスオーシャン航空

写真特集
本革シートに沖縄らしさプラス 写真特集・JTAの737-800初披露(16年2月9日)
新うちなーの翼、曇天の那覇に 写真特集・JTAの737-800初号機到着(16年1月31日)

JTAの737-800
日本トランスオーシャン航空、737-800初日にトートバッグ(16年1月15日)
JTA、機内ネットサービス導入へ 16年就航の737-800に(15年10月6日)
ボーイング、日本トランスオーシャン航空から737-800を12機受注 16年就航(14年5月31日)

新客室モックアップ
新モックアップで沖縄らしいおもてなし 写真特集・JTA客室乗務員の新訓練施設(15年11月25日)
JTA、新客室モックアップ公開 737-800を“完全再現”(15年11月24日)

JALスカイネクスト
手もとを照らして粛々と 写真特集・JALスカイネクストができるまで(14年6月5日)
黒と赤のコントラストが印象的 写真特集・全クラス本革のJALスカイネクスト(14年5月28日)