エアライン, 解説・コラム — 2015年2月15日 22:12 JST

チアダンス練習は客室モックアップで JALのCA有志「JAL JETS」、大会再出場へ

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 バレンタインデーの2月14日、日本航空(JAL/JL、9201)の客室乗務員(CA)をはじめとする有志が成田市内の保健福祉館でチャリティーバザーを開いた。地元住民など約600人が来場し、売上は約180万円になった。全額を市内の養護施設などに寄付する、23年前から続く恒例行事だ。

JALの現役CAによるチアダンスチーム「JAL JETS」のメンバー、(左から)山崎さん、瀬戸さん、古賀さん、石川さん、牧野さん、中村さん=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 バザーの最初には、CA有志によるチアダンスチーム「JAL JETS(ジャルジェッツ)」の6人が演技を約3分披露し、華を添えた。

 JETSが発足したのは1986年6月。現在のメンバーは成田と羽田の客室乗務員部に所属する現役CA15人で、このうち6人は2014年度に入部したメンバーだ。経営破綻した2010年から増員できない状況が続いていたが、今年度は社内に勧誘ポスターを貼ることも認められ、久々に新入部員が加わった1年となった。

チアダンスを披露するJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 キャプテンは瀬戸綾子さん、副キャプテンは石川めぐみさんが務めている。14日のバザーには山崎愛美さんと、新人の中村麻奈未さん、牧野梨沙さん、古賀彩佳さんの計6人が、フライトの合間をぬって参加した。

 瀬戸さんはJETSの在籍期間8年と、もっとも長い。「今年度初めて集合できたのが、昨日(13日)だったんです。もう今年度も終わりですよね(笑)」と、メンバーの休暇に合わせて練習する難しさを打ち明ける。こうした事情から、チアダンスの細部を参加メンバー全員で詰めるのは、本番当日になってしまう。

 JETSが現在練習している場所は、羽田空港の新整備場地区にある、CA用訓練施設の一画。「(客室を模した)モックアップの隅や教室を予約して練習しています。6人でフォーメーションを組んでいますが、少ないと2人、多くても5人での練習ですね」と瀬戸さんは話す。

 以前はJALも体育館などの運動施設があったが、経営破綻を機に統廃合が進んだ。また、旧整備場地区は建物の取り壊しが進んでおり、航空各社の施設は新整備場地区に移転しつつある。

 現在の活動は、羽田空港など各地で開かれるJALグループのPRや他の部活動の応援、OG会の余興、東日本大震災後の被災地支援としての秋田県美郷町でのチアダンス教室などだ。成田のバザーへの参加は、スケジュールが合わなかった昨年をはさんで、2年ぶりとなった。

 新人でバザー初参加の古賀さんは、「いつも少人数でやっているので、みんなで舞台に立てたのがうれしかったです。お客様が手拍子をしてくださったりして、少しでもご恩返しができたならと思いました」と感想を話してくれた。

 JETSはかつてチアリーディング大会にも出場していた。瀬戸さんたちは2014年度を新人育成に充て、2015年度は大会出場を目指すという。

チアダンスでバザーに華を添えるJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

チアダンスを披露するJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

チアダンスを披露するJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

チアダンスを披露するJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

チアダンスを披露するJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

チアダンスを披露するJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

チアダンスを披露するJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

バザーに華を添えるJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

バザーでチアダンスを披露したJAL JETSのメンバー=2月14日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関連リンク
日本航空

JALのCA、成田でチャリティーバザー 目玉はミンクのコート(15年2月14日)
目で助け合う新人CAたち 20周年のベルスター、JALはなぜハンドベルを演奏させるのか(14年12月25日)
JALのCA、ハンドベルでアナ雪「レリゴー」 20周年のベルスター、羽田で披露(14年12月23日)
20周年のJALベルスター、CAがハンドベル練習スタート(14年10月5日)
「もっくピットはおもちゃじゃない」 定年控えたJAL整備士ら、伊丹で777操縦席を完全再現(14年11月17日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post
キーワード: