エアライン, ボーイング, 機体, 解説・コラム — 2018年4月10日 12:29 JST

隣り合うベッドになる中央席 写真特集・シンガポール航空787-10 日本初公開(ビジネスクラス編)

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ボーイング787-10型機による世界初の定期便として、シンガポール航空(SIA/SQ)が5月3日からシンガポール-関西線に787-10を投入する。シンガポール航空の日本就航50周年を記念するもので、関空のほか、年内に東京と名古屋、福岡と同社が就航するすべての都市に就航する。

関空で787-10のビジネスクラス新シートを披露するシンガポール航空の客室乗務員=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 シンガポール航空は、787-10の2号機(登録番号9V-SCB)を最終組立工場があるチャールストンからシンガポールのチャンギ国際空港へフェリーフライト(回航)する途中の4月4日、関空で787-10を日本初公開した。

 787-10は、787ファミリーで3機種目となる超長胴型。長胴型である787-9の胴体を5.5メートル延長したもので、全長は787最長の68メートルとなり、設計と部品は787-9と95%共通している。

 シンガポール航空は、787-10を運航する世界初の航空会社で、確定発注は最多の49機。座席数は2クラス337席で、ビジネスクラス36席、エコノミークラス301席となり、観光需要が多い中距離路線を中心に投入する。エンジンは、ロールス・ロイス製トレント1000の改良型「トレント1000 TEN」を採用した。

 シートは、シンガポール-関西線などアジア域内路線用に新開発したもの。ビジネスクラスは、1-2-1席のスタッガード配列のステリア・エアロスペース製フルフラットシートを採用。既存の2-2-2席配列と異なり、全席が通路に面している。

 長さは193センチ(76インチ)、幅は66センチ(26インチ)で、個人用画面は18インチのタッチパネルモニター。中央席は可動式のパーティションがあり、カップルや友人であれば開放、隣席が他人であれば閉めることができる。収納スペース内に電源コンセントや充電用USB端子を完備し、脇には鏡を設けた。

 機内エンターテインメント(IFE)「クリスワールド」も新世代のものを採用。米パナソニック・アビエーション製「eX3」を搭載する。シンガポール航空のマイレージサービス「クリスフライヤー」の会員であれば、往路で途中まで観た映画を、復路で続きを観ることもできる。

 シンガポール-関西線は現在1日2往復で、どちらもエアバスA330-300型機(2クラス285席:ビジネス30席、エコノミー255席)で運航。787-10の導入により、1便あたり52席増える。関空を夜に発着するSQ622/623便も、年度内の下期をめどに787-10に変更する。シンガポール航空では、中距離で観光需要が多い路線を中心に、787-10を投入していく。

 787-10就航を記念し、機内食は期間限定メニューを用意。シンガポール-関西線のビジネスクラスでは、5月は山本本家の日本酒「上撰 純米大吟醸松の翆」を用意する。また、和食は従来通り、京都・祇園の老舗料亭「菊乃井」の村田吉弘氏監修メニュー「花恋暦」を提供する。

 本写真特集では、ビジネスクラスを取り上げる。

787-10運航便のスケジュール(5月3日から)
SQ618 シンガポール(01:25)→関西(09:05)
SQ619 関西(10:55)→シンガポール(16:40)

*写真は30枚。
*エコノミークラス編はこちら

シンガポール航空の787-10=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

787-10のドア付近で出迎えるシンガポール航空の客室乗務員=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

中央席はツインのベッドのようになる関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

隣り合ったベッドのようになる関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート中央席=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

パーティションで仕切ることもできる関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート中央席=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シートの収納スペース=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シートの収納スペースと電源コンセント、充電用USB端子=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シートの収納スペース=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シートの収納スペース脇に設けられた鏡=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

シンガポール航空が関空で日本初公開した787-10のビジネスクラス新シートのコントローラー=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

シンガポール航空が関空で日本初公開した787-10のビジネスクラス新シートのコントローラー。シートのコントローラーはタッチパネル式を採用=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

シンガポール航空が関空で日本初公開した787-10のビジネスクラス新シートの照明=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

シンガポール航空が関空で日本初公開した787-10のビジネスクラス新シートの照明=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

日本語画面を充実させたシンガポール航空787-10のビジネスクラスの機内エンターテインメント=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

日本語画面を充実させたシンガポール航空787-10のビジネスクラスの機内エンターテインメント=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シートのテーブル=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シートのテーブル=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラスで提供する和食メニュー「花恋暦」=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラスで提供する和食メニュー「花恋暦」=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

隣り合ったベッドのようになる関空で日本初公開されたシンガポール航空の787-10のビジネスクラス新シート=18年4月4日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関連リンク
シンガポール航空
Boeing
ボーイング・ジャパン

写真特集・シンガポール航空787-10 日本初公開
エコノミークラス編 フットレスト廃止で足もと広々(18年4月14日)

シンガポール航空の787-10
シンガポール航空、関空で787-10日本初公開 就航50周年、5月に世界初定期便(18年4月4日)
世界初の787-10、関空経由で到着 写真特集・シンガポール航空787-10(18年4月4日)
シンガポール航空、787-10公開 新シート採用、5月に関空就航(18年3月28日)
シンガポール航空の787-10、関空へ世界初の着陸 5月就航(18年3月28日)
ボーイング、787-10をシンガポール航空へ初納入 関空へ5月就航(18年3月26日)
シンガポール航空の787-10、5月3日に関空初便(18年2月1日)
シンガポール航空、777Xを正式発注 787-10も合わせ39機(17年10月24日)