エアバス, エアライン, ボーイング, 機体 — 2017年12月20日 16:30 JST

ANAも国内線ネット無料化 18年4月から

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 全日本空輸(ANA/NH)は12月20日、国内線で導入しているWi-Fi機器を使った機内インターネット接続サービス「ANA Wi-Fiサービス」を無料提供すると発表した。2018年4月1日から、一部を除く国内線機材で開始する。このほか個人用モニターやUSBポートなどの導入を拡大し、国内線の利便性向上を図る。

—記事の概要—
18年4月からネット接続無料化
777と787にも個人モニター順次導入
JALは17年2月から無料

18年4月からネット接続無料化

18年4月から機内インターネット接続サービスを無料化するANA=17年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 4月1日から無料化し、時間無制限で利用できるようになる。期間も限定しない。

 対象機材は国内線で運航するボーイング777型機と787、767、737-800、エアバスA321型機で、全クラスで利用できる。737-500と737-700、ボンバルディアDHC-8-Q400型機のほか、国際線機材は対象外となる。

 ANAでは2018年度末までに、国内線機材約100機にWi-Fi機器を導入する。10月1日時点の国内線機材は133機で、このうち66機が改修済みだという。

 Q400はWi-Fi機器を使ったIFE(機内エンターテインメントシステム)に接続できるものの、インターネット接続には対応していない。737-500と737-700にはWi-Fi機器を搭載していない。

777と787にも個人モニター順次導入

 国内線に投入する777と787に、個人用モニターを導入する。2019年度下期以降に順次展開し、個人用モニターのほか、スマートフォンなどを充電できるUSBポートとパソコン用電源も導入する。

 USBポートは、767と737でも利用できるようにする。

JALは17年2月から無料

777-300に取り付けられたANA Wi-Fiサービス用アンテナ=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ANAは2016年1月25日、国内線で機内インターネット接続サービスを開始。2014年3月に開始した国際線用サービスに続くもので、上空でテレビ番組が見られる無料サービス「ANA SKY LIVE TV」も提供している。

 料金は最初の接続から40分間使える「40分プラン」が550円、利用便の離陸5分後から着陸5分前まで利用できる「フルフライトプラン」が1050円。支払いはクレジットカードのみ。

 一方、日本航空(JAL/JL、9201)は2012年7月から国際線、2014年7月から国内線でWi-Fiサービスを開始。国内線については、2016年4月から15分間無料のキャンペーンを開始し、今年2月からは無料化に踏み切った。当初は改修対象となる77機がそろったことを記念した期間限定キャンペーンだったが、順次期間を延長し、6月には9月以降も無料にすることを発表している。

 JALでは4月以降、決算発表の場で国内線が好調である要因のひとつに、Wi-Fiサービスの無料化を挙げており、顧客獲得に貢献しているとみられる。

 ANAの平子裕志社長は11月、無料サービスについて検証段階であると説明していた。

関連リンク
ANA Wi-Fi サービスのご案内 [国内線](全日空)

プレミアムクラスは料金など見直し
ANA、国内線プレミアムにアップグレード予約 料金も見直し(17年12月21日)

ANAのWi-Fiサービス
ANA、国内線半数がWiFi対応 平子社長「無料化は検証中」(17年11月22日)
ANA、Q400も機内Wi-Fi インターネット接続不可(16年3月15日)
ANA、国内線で機内ネットサービス 17年度末までに100機(16年1月22日)
ANA国内線Wi-Fiサービス、一足先に使ってみた(16年1月25日)
スポーツ生中継に3D航路図 特集・エンタメ充実のANA国際線787-9に乗ってみた(15年5月24日)
ANA、787-9国際線仕様機が就航 最新エンタメ機器搭載(15年5月5日)
ANA、787-9国際線仕様を5月就航 リアルタイムでテレビ視聴も(15年4月29日)
ANAも国際線で無線LANサービス 3月開始(14年2月26日)

JALのWi-Fiサービス
JALグループ、無料で国内線ネット接続 9月以降も(17年6月20日)
JAL、国内線ネット接続サービス無料に 全機改修記念、期間限定(17年1月25日)
JAL「スカイWi-Fi」、一足先に使ってみた(14年7月20日)
JAL、国内線初の無線LANサービス 7月から新仕様機で(14年1月30日)
「我々には後がない」 JALが背水の陣で挑む国際線機内ネット接続「JAL SKY WiFi」(12年7月14日)

JALはWi-Fi無料化で増収
JAL、純利益32.9%増 無料Wi-Fi「増収に寄与」、17年4-6月期(17年7月31日)