エアライン, 空港 — 2017年9月13日 11:21 JST

ANA、新千歳ラウンジがリニューアル開業 滑走路一望、最上級「スイート」も

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 全日本空輸(ANA/NH)は9月13日、新千歳空港の国内線ラウンジ「ANAラウンジ(ANA LOUNGE)」をリニューアルオープンした。建築家の隈研吾氏が監修し、マイレージサービスの最上級会員向け「ANAスイートラウンジ(SUITE LOUNGE)」を新設。両ラウンジ合わせて、面積を従来の2倍に拡充した。

コケの山など天然素材を多用した新千歳空港のANAスイートラウンジ=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ANAラウンジはマイレージ会員などが利用でき、新ラウンジのデザインコンセプトは「一期、一会」。2018年度以降、福岡と伊丹、那覇でも国内線ラウンジをリニューアルし、コンセプトを継承する。第1弾となる新千歳は、「大空の玄関」と「翼につつまれる空間」をテーマに、北海道産の木材や和紙、チェコの職人が手掛けたボヘミアガラスなどを取り入れた。

 2つのラウンジを合わせた総面積は、従来と比べ約2倍に拡大。出入口は2階、受付とラウンジは3階に配した。滑走路に面した東側には全面ガラス張りの大きな窓を設け、北海道の山々を望むことができる。高さの低いカウンターを設置し、車いす利用者なども使いやすい、ユニバーサルデザインを採用している。

 両ラウンジには白木による大型テーブルを設け、中央に本物のコケを用いた山を配した。壁の下側の床に接する部分には、銅メッキを施したガードを付け、カートなどがぶつかってもダメージを受けにくくした。

 各席には電源コンセントを2つ、充電用USB端子を1つ設け、ソファのそで机の下には、機内持込サイズのバッグが入る空間を設けた。

 スイートラウンジの天井は、和紙を用いた照明を採用。翼をイメージした形状を取り入れ、光の演出にこだわった。また、スイートラウンジでは飲みものや軽食も提供。「YOSHIMI」監修によるフランスパンや、北海道産米「ななつぼし」を使ったおにぎり、「洋菓子きのとや」の「焼きたてチーズタルト」、耕人舎の地ビール「北海道ビール ピリカワッカ」などをそろえる。

 11月下旬には、2階にラウンジ直結のプレミアムチェックインカウンターのオープンを予定。プレミアムクラスの利用客と、マイレージサービスの最上位「ダイヤモンド」会員と2番目の「プラチナ」、プラチナとダイヤモンド会員が入会できる「ANA スーパーフライヤーズカード」会員、ANAが加盟する航空連合「スターアライアンス」の「ゴールドメンバー」が利用できる。

 ラウンジを監修した隈氏は、12日に開かれた内覧会で「私自身がラウンジのヘビーユーザーなので、自分でも気分が明るくなるものを目指した。設計のあらすじはすぐに固まったが、天然素材の多用や天井のディテールなど、設計期間は高い密度で取り組んだ」と語った。

ANAのラウンジを監修した隈研吾氏(中央左)とANAの平子裕志社長(同右)=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

ANA新千歳空港ラウンジのエントランス=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

ラウンジに向かうエスカレーター=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

ANA新千歳空港ラウンジの受付=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

ANA新千歳空港ラウンジの受付で出迎える係員=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

ANAスイートラウンジ

コケの山など天然素材を多用した新千歳空港のANAスイートラウンジ=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

コケの山など天然素材を多用した新千歳空港のANAスイートラウンジ=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

新千歳空港のANAスイートラウンジ=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

新千歳空港にオープンしたANAスイートラウンジのシート=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

新千歳空港にオープンしたANAスイートラウンジのシートに設けられた電源コンセント類=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

ANAスイートラウンジの天井の照明は翼をイメージし和紙を使用=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

和のテイストで仕上げたANAスイートラウンジの照明=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

新千歳空港にオープンしたANAスイートラウンジで提供される軽食=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

新千歳空港にオープンしたANAスイートラウンジで提供されるチーズタルト=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

ANAラウンジ

コケの山など天然素材を多用した新千歳空港のANAラウンジ=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

コケの山など天然素材を多用した新千歳空港のANAラウンジ=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

リニューアルオープンした新千歳空港のANAラウンジ=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

リニューアルオープンした新千歳空港のANAラウンジの窓側席=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

リニューアルオープンした新千歳空港のANAラウンジ=17年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関連リンク
全日本空輸
隈研吾建築都市設計事務所

新千歳ラウンジ刷新
ANA、新千歳の新ラウンジ9月13日新装オープン 前日にファン向け見学会(17年8月21日)
ANA、国内線ラウンジ刷新 隈研吾氏監修、9月に新千歳(17年2月21日)

ANAのラウンジ
ANA、伊丹空港に最上級ラウンジ ダイヤ会員向け、焼きたてワッフルも(15年11月3日)
ANA、那覇空港に最上級「スイートラウンジ」 専用保安検査場も(14年12月11日)

JALの新千歳ラウンジ
JAL、新千歳に最上位ラウンジ 滑走路を一望、29日新装開業(16年6月27日)
新デザイン初の最上位ラウンジ 写真特集・滑走路一望するJAL新千歳ラウンジ(ダイヤモンドプレミア編)(16年6月29日)
出張も旅行も対応する4エリア 写真特集・滑走路一望するJAL新千歳ラウンジ(サクララウンジ編)(16年7月3日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post