キーワード: "函館空港"

ANAのプロペラ機Q400羽田便、51日間で終了 最終日は2機で8便
/ 2020年7月22日 12:20 JST

ANAのプロペラ機Q400羽田便、51日間で終了 最終日は2機で8便

 新型コロナウイルスの影響で、6月1日から6年ぶりに羽田空港へ乗り入れていた全日本空輸(ANA/NH)のターボプロップ(プロペラ)機の運用が、7月21日で終了した。4連休を控えた22日からは従来のジェット機による運航に戻 […]

ANAのQ400、羽田乗り入れ最終日 新型コロナで6年ぶりプロペラ機
/ 2020年7月21日 12:51 JST

ANAのQ400、羽田乗り入れ最終日 新型コロナで6年ぶりプロペラ機

 2014年以来、6年ぶりに羽田空港へ乗り入れている全日本空輸(ANA/NH)のターボプロップ(プロペラ)機の運用が、7月21日で最終日となる。新型コロナウイルスの影響により、需要が落ち込んだ路線に6月1日から投入してい […]

ANA、Q400羽田便21日まで プロペラ機6年ぶり
/ 2020年7月16日 20:00 JST

ANA、Q400羽田便21日まで プロペラ機6年ぶり

 全日本空輸(ANA/NH)は、通常は地方路線を飛ぶボンバルディアQ400(現デ・ハビランド・カナダDash 8-400)を、羽田発着路線にも投入している。新型コロナウイルスの影響による需給調整の一環で、中部(セントレア […]

エア・ドゥ、羽田-札幌3往復に 5月末まで、減便8路線は1日1往復のみ
/ 2020年4月24日 16:32 JST

エア・ドゥ、羽田-札幌3往復に 5月末まで、減便8路線は1日1往復のみ

 エア・ドゥ(ADO/HD)は4月24日、全10路線のうち9路線を対象に減便する5月分の運航計画を発表した。中国から拡散した新型コロナウイルスの影響によるもので、羽田-札幌線を除き、対象8路線は1日1往復のみの運航を継続 […]

エア・ドゥ、羽田-札幌6往復に半減 減便8路線、1日1往復のみ 30日まで
/ 2020年4月14日 18:25 JST

エア・ドゥ、羽田-札幌6往復に半減 減便8路線、1日1往復のみ 30日まで

 エア・ドゥ(ADO/HD)は4月14日から30日まで、9路線を対象に減便する。中国から拡散した新型コロナウイルスの影響によるもので、1日12往復の羽田-札幌線を除き、対象8路線は1日1往復のみの運航となる。エア・ドゥは […]

HAC、ATR就航延期 4月12日から
/ 2020年1月21日 18:44 JST

HAC、ATR就航延期 4月12日から

 北海道エアシステム(HAC、NTH/JL)は1月21日、ATR製ATR42-600型機の就航日を4月12日に延期したと発表した。当初は夏ダイヤ初日の3月29日から投入予定だったが、機材の受領が遅れたため就航日を後ろ倒し […]

北海道7空港、ターミナルから民営化 新千歳6月に一体運営、北海道エアポート
/ 2020年1月21日 16:45 JST

北海道7空港、ターミナルから民営化 新千歳6月に一体運営、北海道エアポート

 新千歳や旭川、釧路など北海道内7空港の運営を受託する北海道エアポートは、7空港のビル経営を開始した。滑走路など、航空保安施設を含めた一体運営は順次進める。7空港のうち、最も早い新千歳空港は6月1日から民営化し、2021 […]

新千歳など7空港民営化、北海道エアポートが実施契約
/ 2019年11月1日 08:12 JST

新千歳など7空港民営化、北海道エアポートが実施契約

 新千歳や旭川、釧路など北海道内7空港の2020年民営化に向け、北海道空港会社と三菱地所(8802)、東京急行電鉄(東急、9005)、日本政策投資銀行(DBJ)など17社が出資する北海道エアポートは10月31日、国土交通 […]