キーワード: "ロッキード・マーチン"

英BAE、対艦ミサイルLRASM向け誘導システム受注 ハープーン後継
/ 2022年6月16日 12:21 JST

英BAE、対艦ミサイルLRASM向け誘導システム受注 ハープーン後継

 航空宇宙防衛大手の英BAEシステムズは、米ロッキード・マーチンの長距離対艦ミサイル「LRASM」向け追加誘導システムを総額3800万ドルで受注した。  BAEによると、同社の無線周波数センサーにより、LRASMは攻撃的 […]

米次期空中給油機案LMXT、給油ブームをアーカンソー州で製造
/ 2022年5月19日 10:10 JST

米次期空中給油機案LMXT、給油ブームをアーカンソー州で製造

 ロッキード・マーチンは現地時間5月18日(日本時間19日)、米空軍の「ブリッジタンカー」と呼ばれる次期空中給油機KC-Y計画に提案しているLMXT空中給油機のブームシステムについて、アーカンソー州で製造する計画を発表し […]

UH-60後継候補DEFIANT X、HTS7500エンジン選定 米陸軍FLRAA計画
/ 2022年5月5日 22:44 JST

UH-60後継候補DEFIANT X、HTS7500エンジン選定 米陸軍FLRAA計画

 米陸軍のFLRAA(Future Long-Range Assault Aircraft、将来型長距離強襲機)計画で、ロッキード・マーチン・シコルスキーとボーイングによる企業連合が開発している候補ヘリコプター「DEFI […]

C-130J、500機目納入 米空軍州兵基地に配備
/ 2022年3月16日 15:31 JST

C-130J、500機目納入 米空軍州兵基地に配備

 ロッキード・マーチンは現地時間3月15日、500機目の輸送機C-130J「スーパーハーキュリーズ」(95934)をこのほど納入したと発表した。米空軍州兵基地に配備された。  C-130Jは1996年4月に初飛行したC- […]

F-35、900号機の中央胴体納入
/ 2022年2月19日 12:49 JST

F-35、900号機の中央胴体納入

 ノースロップ・グラマンは、900機目となるF-35「ライトニングII」の中央胴体を納入した。F-35はロッキード・マーチンが主契約者で、ノースロップ・グラマンは主要製造パートナーとして中央胴体などを分担している。  中 […]

米次期空中給油機KC-Y向けLMXT、モビールとマリエッタで製造 ロッキード・マーチンが提案
/ 2022年2月4日 06:01 JST

米次期空中給油機KC-Y向けLMXT、モビールとマリエッタで製造 ロッキード・マーチンが提案

 ロッキード・マーチンは、米空軍の「ブリッジタンカー」と呼ばれる次期空中給油機KC-Y計画に提案しているLMXT空中給油機を、アラバマ州モビールとジョージア州マリエッタで製造すると現地時間1月31日に発表した。  LMX […]

F-35、21年は142機納入 運用9カ国に
/ 2022年1月10日 10:43 JST

F-35、21年は142機納入 運用9カ国に

 ロッキード・マーチンは、第5世代戦闘機F-35「ライトニングII」を2021年は各国に計142機引き渡した。これまでに750機以上のF-35が納入され、日本を含む9カ国が運用している。  F-35は、高いステルス性能や […]

英BAE、F-35の電子戦能力向上
/ 2021年12月17日 21:30 JST

英BAE、F-35の電子戦能力向上

 航空宇宙防衛大手の英BAEシステムズは、第5世代戦闘機F-35「ライトニングII」の電子戦システムをアップグレードするため、米ロッキード・マーチンから4億9300万ドルの契約修正を受けた。アップグレードにより、電子戦シ […]