エアライン, 企業 — 2016年6月28日 18:30 JST

マレーシア航空、日本売上トップはHIS リゾート招待で表彰式

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 マレーシア航空(MAS/MH)は現地時間6月27日、日本と韓国で売上が上位だった旅行会社をマレーシア東部のリゾート地、クアンタンに招き、表彰式を開催した。

表彰された旅行会社の担当者ら=16年6月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 表彰されたのは日本と韓国の旅行代理店23社で、日本からはJTBやエイチ・アイ・エス(HIS、9603)など東日本から6社、西日本から8社、韓国からは9社を招待。それぞれ仕入担当者などを、クアンタンのリゾートホテル「クラブメッド」に招いた。

 それぞれの地域で売り上げが最も高かったのは、東日本と西日本はHISで、韓国はソウルを拠点とする旅行代理店、インターパーク(Interpark)だった。

 マレーシア航空は、クアラルンプールから成田へ1日1往復を含む週10往復、関西とソウル(仁川)に1日1往復を運航している。成田へはボルネオ島のリゾート、コタキナバルから週2往復を運航している。

 同社によると、2015年の国際線利用率はおよそ77%。日本からはクアラルンプールのほか、ペナンやランカウイなど、マレーシア国内のリゾートへの利用が多い。また、デンパサール(インドネシア、バリ島)への利用客が増えているという。

表彰された東日本地区の担当者ら=16年6月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

表彰された西日本地区の担当者ら=16年6月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

表彰された韓国地区の担当者ら=16年6月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

関連リンク
マレーシア航空
エイチ・アイ・エス
Interpark(韓国語)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post