エアライン, 空港 — 2023年1月24日 14:05 JST

大韓航空、2月も青森チャーター 日本からも利用可

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 大韓航空(KAL/KE)は、ソウル(仁川)-青森間のチャーター便を2月も運航する。1月に続くチャーターで、今回は韓国からの訪日客に加え、日本からの訪韓客も利用できる。23日と26日に1往復ずつ設定する。

2月も青森チャーターを設定する大韓航空(資料写真)=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 運航スケジュールは、青森行きKE9767便がソウルを午前10時5分に出発し、午後0時25分着。ソウル行きKE9768便は午後1時30分に青森を出発し、午後4時30分に到着する。機材はボーイング737-800型機(2クラス138席:ビジネス12席、エコノミー126席)を投入し、3泊4日のツアーに活用する。

 大韓航空のソウル-青森線は1995年4月2日に就航。週3往復運航していたが、コロナの影響により2020年3月8日に運休した。1月のチャーターは3日間1往復ずつ設定し、いずれも韓国からの訪日客を対象としている。

運航スケジュール
KE9767 ソウル(10:05)→青森(12:25)運航日:2/23、26
KE9768 青森(13:30)→ソウル(16:30)運航日:2/23、26

関連リンク
大韓航空
青森空港

大韓航空、欧州4路線3年ぶり再開 夏ダイヤでプラハ・チューリッヒ・イスタンブール・マドリード(23年1月20日)
大韓航空、青森チャーター 1月に3往復、訪日客向け(23年1月12日)
大韓航空、鹿児島チャーター ソウル・釜山から、訪日客向け(23年1月5日)
大韓航空、羽田-ソウル12月末増便 1日3往復に(22年12月15日)
大韓航空、福岡・那覇-ソウル増便 1/1から(22年12月1日)
大韓航空、A321neo初号機受領 アジア初「エアスペース」で手荷物収納棚を大型化(22年11月30日)
大韓航空、中部-ソウル11/21増便 札幌12/1再開、関空・福岡も増便(22年11月7日)
大韓航空、那覇-ソウル12/1再開 737MAXで週4往復(22年10月19日)
羽田-ソウル、2年4カ月ぶり運航再開 大韓航空は予約好調、8月めどに777再投入(22年6月29日)