エアライン — 2022年6月22日 11:50 JST

ZIPAIR、成田-ソウル7月増便 1日1往復に

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ZIPAIR(ジップエア、TZP/ZG)は6月22日、成田-ソウル(仁川)線を7月4日から増便すると発表した。現在の週6往復から、1日1往復(週7往復)のデイリー運航となる。

成田-ソウル線を7月に増便するZIPAIR=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 現在は火曜から日曜まで週6往復運航しており、増便後は月曜も運航する。夏ダイヤ最終日10月29日までの運航スケジュールは増便前から変更はなく、ソウル行きZG41便が成田を午前8時55分に出発し、午前11時25分着。成田行きZG42便は午後0時55分にソウルを出発して、午後3時30分に到着する。

 機材はボーイング787-8型機で座席数は2クラス290席。フルフラットシートを採用したビジネスクラスにあたる「ZIP Full-Flat(ジップ・フルフラット)」が18席、エコノミークラス「Standard(スタンダード)」が272席となる。成田発の片道運賃はZIP Full-Flatが3万円から、Standardが8000円からで、6歳以下のU6 Standardは3000円。いずれも空港使用料や諸税が別途必要になる。

運航スケジュール(22年7月4日から10月29日)
ZG41 成田(08:55)→ソウル(11:25)運航日:毎日
ZG42 ソウル(12:55)→成田(15:30)運航日:毎日

関連リンク
ZIPAIR

尾翼の「Z」消す新デザイン
ZIPAIR、尾翼「Z」消え新デザインに 6/18から(22年6月15日)

12月にサンノゼ就航
ZIPAIR、成田-サンノゼ12月就航 西海岸2都市目(22年6月15日)

新造機も受領予定
JALのA350-1000、初年度は2機導入 ZIPAIR向け787は納入再開懸念(22年5月7日)

4号機
ZIPAIR、4号機もJALから転籍 29日に成田へ(22年1月28日)

機体デザインと制服発表
JAL中長距離LCC「ZIPAIR」、機体デザインと制服発表 西田社長「働きやすさ重視」(19年4月11日)

機内の動画(YouTube Aviation Wireチャンネル
ZIPAIR 787-8 JA822J機内公開 フルフラットシートも

写真特集・ZIPAIR 787-8の機内
(1)フルフラット上級席ZIP Full-Flatは長時間も快適
(2)個人用モニターなし、タブレット置きと電源完備のレカロ製普通席
(3)LCC初のウォシュレット付きトイレ

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post