エアライン — 2021年12月7日 11:21 JST

ピーチ、九州乗り放題パス  抽選で150枚販売

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は12月7日、九州路線が乗り放題になる「九州ホーダイパス」を発売すると発表した。運賃は1万4800円からで15日まで予約を受け付け、抽選で150枚販売する。観光需要や、旅行先などで休暇の合間に勤務時間を設ける「ワーケーション」のほか、帰省やビジネスなど多頻度利用への活用を見込むほか、搭乗期間は2022年1月5日から31日まで。

ピーチ九州ホーダイパスを発表する開発責任者の村上正樹レベニューマネジメント部マネージャー(右)=21年12月7日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 定額制サービス「九州ホーダイパス」は、九州を発着する国内13路線が乗り放題となる。適用除外日は設けず、土日や祝日も利用できる。運賃タイプは、航空運賃のみの「ライト」と、座席指定料金などのオプションを含む「スタンダード」の2種類。130枚用意する通常価格はライトが1万9800円、スタンダードが2万9800円となる。残りの20枚はそれぞれ5000円引きの特別価格で販売する。

 予約は7日から15日午後0時59分まで、ピーチのウェブサイトで受け付けている。特別価格か通常価格を選択し応募する。当選発表は24日午前11時で、28日午後11時59分までに購入する。

 ピーチの九州路線は13路線で、福岡と大分、長崎、宮崎、鹿児島、奄美に就航している。このうち最も多いのは福岡発着で、札幌(新千歳)と成田、関西、那覇、石垣の5路線を運航している。

 今回の「九州ホーダイパス」は乗り放題プランの第2弾で、初回は国内全33路線を対象としたパスを10月19日に発売。今回同様150枚用意し、即日完売した。7日に福岡市内で開いた発表会で、ホーダイパスの開発責任者の村上正樹レベニューマネジメント部マネージャーは「九州路線は前回数多くご利用いただいた。前回は先着順で一度に集中したため、今回は抽選にした」と説明した。

関連リンク
九州路線が乗りホーダイ!《九州ホーダイパス》(Peach Aviation)
ピーチ・アビエーション

ピーチ、福岡パルコで「旅くじ」14日から販売 初回限定3万円分版も(21年12月7日)
ピーチ、宮崎県民にワクチン接種済み特典 帰省・訪問客にもポイント付与(21年12月1日)
ピーチ、12月も0泊弾丸運賃 国内14路線、最長12時間半滞在(21年11月22日)
ピーチ、再生紙活用の紙飛行機 趣味の機長考案「高揚感味わって」(21年11月12日)
ピーチ、名古屋パルコで「旅くじ」 選べない行き先でわくわく感、50人以上並ぶ(21年11月11日)
ピーチ、国内全線乗り放題パス 先着150枚、「ワーケーション」活用見込む(21年10月12日)