エアライン, 空港 — 2021年11月28日 20:53 JST

福岡空港、駐機場でフォトウェディング 12月に5組

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 福岡空港を運営する福岡国際空港会社(FIAC)と全日本空輸(ANA/NH)、日本航空(JAL/JL、9201)などは、同空港初のフォトウェディングを12月に実施する。国内線の駐機場など普段は立ち入れない場所で撮影できる。申し込みは12月4日までで、17日から21日の5日間に抽選で1日1組ずつ行う。

福岡空港で12月に実施されるフォトウェディングのイメージ(Quantizeのウェブサイトから)

 撮影場所は国内線の駐機場と国際線旅客ターミナル館内。時間は各日とも午後8時から午後11時まで。撮影料金は32万4000円(税込)で、写真の撮影データやヘアメイク、新郎新婦の衣装、空港使用料が含まれる。天候や新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、中止や延期になる場合があるとしている。

 申し込みはアパレルやウェディングドレスを手掛けるQuantize(クォンタイズ、福岡市中央区)のLINEアカウントから。福岡空港でフォトウェディングを実施するのは今回が初めてだという。

福岡空港で12月に実施されるフォトウェディングのイメージ(Quantizeのウェブサイトから)

福岡空港で12月に実施されるフォトウェディングのイメージ(同空港のウェブサイトから)

関連リンク
\福岡空港初のフォトウェディング企画/限定5組の特別企画を開催!(Quantize)
福岡空港

動画(YouTube Aviation Wireチャンネル
【4K】屋根なしバスで福岡空港の制限区域ツアー【iPhone 13 Pro】

福岡空港内のバスツアー
滑走路端やPBB下走り迫力満点 写真特集・福岡空港 屋根なしバスツアー(21年10月9日)
福岡空港、滑走路間近で離着陸体感バスツアー(21年10月5日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post