エアバス, エアライン, ボーイング, 機体, 空港 — 2021年9月21日 18:35 JST

ベトナム航空、成田発増便11月に後ろ倒し 関空発はエコノミー設定なし

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ベトナム航空(HVN/VN)は、9月21日から開始した日本発のベトナム2都市行き片道便について、成田線の増便と関西線の運航開始を11月中旬に後ろ倒しする。2空港からホーチミンとハノイ行きを運航するもので、日本を含む外国籍の人向けに運航し、ベトナム人は原則利用できない。また、多くの便でエコノミークラスを設定せず、ビジネスとプレミアムエコノミーの2クラスのみ利用できる。

冬ダイヤで日本発ベトナム行き片道便を4路線運航するベトナム航空=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 21日から開始した成田発ホーチミン行きは週1便で、11月9日までは火曜のみ運航する。翌週の16日からは火曜に加え、木曜と土曜も運航。当初は水曜と金曜を含めた週5便を計画していたが、変更後は週3便となる。

 9月22日に開始する成田発ハノイ行きも週1便で、11月10日までは水曜のみ運航する。翌週の17日からは土曜と日曜も運航し、週3便となる。

 運航スケジュールは、増便後のハノイ行きのみ変更する。ハノイ行きVN311便は成田を午前10時35分に出発し、午後2時35分に到着する。ホーチミン行きと増便前のハノイ行きは変更なし。ホーチミン行きVN301便は午前10時55分に成田を出発し、午後3時15分着。11月10日までのハノイ行きは成田を午前10時35分に出発し、午後1時55分に到着する。

 関空発は成田同様、ホーチミンとハノイ行きを運航する。当初、冬ダイヤ期初からを計画していたが、木曜と日曜の週2便運航するホーチミン行きは11月18日から、日曜のみ週1便のハノイ行きは21日から開始する。

 運航スケジュールは、ハノイ行きのみ変更する。変更後の運航スケジュールは、ハノイ行きVN331便は午後1時25分に関空を出発し、午後4時35分に着く。ホーチミン行きは変更なし。ホーチミン行きVN321便は関空を午前11時20分に出発し、午後2時40分に到着する。

 増便前の成田2路線には、ボーイング787-9型機(3クラス274席:ビジネス28席、プレミアムエコノミー35席、エコノミー211席など)かエアバスA350-900型機(3クラス305席:ビジネス29席、プレミアムエコノミー36席、エコノミー240席など)を投入。増便後はA350で運航する。関空2路線にもA350を投入する。日曜の成田発ハノイ行きと火曜の成田発ホーチミン行きを除きエコノミーを設定せず、ビジネスとプレミアムエコノミーの2クラスのみ利用できる。関空発はいずれもエコノミーを設定しない。

 予約は各旅行代理店で受け付ける。1便あたり10人以上の予約があった場合に運航し、入国書類がそろった段階で、ベトナム航空がベトナム民間航空局(CAAV)に着陸許可を申請する。ベトナム航空によると、新型コロナウイルスの流行後に同社便を含めベトナム行きの直行便が運休となっていることから、関空発が好調だという。

運航スケジュール
VN301 成田(10:55)→ホーチミン(15:15)運航日:火木土
*11/9までは火曜のみ。火曜のみエコノミー設定

VN311 成田(10:35)→ハノイ(13:55)運航日:11/10までの水
VN311 成田(10:35)→ハノイ(13:55)運航日:11/17以降の水土日
*日曜のみエコノミー設定

VN321 関西(11:20)→ホーチミン(14:40)運航日:木日
*11/18から。エコノミー設定なし

VN331 関西(13:25)→ハノイ(16:35)運航日:日
*11/21から。エコノミー設定なし

関連リンク
ベトナム航空

ベトナム航空、成田・関空からベトナム行き片道便 3月まで4路線(21年9月9日)
ベトナム航空、9-10月は成田行き片道2路線 ハノイ・ホーチミン発(21年8月23日)
ベトナム航空、7月の日本路線すべて運休 旅客便のみ、貨物便は運航へ(21年6月14日)
ベトナム航空、6月もハノイ発成田行き旅客便 A350で週2便(21年4月30日)