エアライン, ボーイング, 機体 — 2021年9月14日 12:19 JST

ANA、ヤフオクで機体部品販売 第1弾は777シート模型、実使用品など一点もの競売

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 全日本空輸(ANA/NH)を中核としたANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日空商事は9月14日、機体部品やグッズなどを販売する「SorANAka(ソラナカ)」を、ヤフーが運営するオークションサイト「ヤフオク!」にオープンすると発表した。21日に開設し、実使用品など一点もののグッズをオークション(競売)形式で販売する。

全日空商事が運営する「SorANAka」(同サイトから)

全日空商事がSorANAkaでオークション販売するANAの777用モックアップシート(イメージ、同社提供)

 「SorANAka ヤフオク!店」の第1弾として、国際線機材のボーイング777-300ER型機の商品を出品する。ファーストクラスのモックアップ(模型)シートと、ファーストとビジネスの両クラスに設置するウインドウフレームの2種類で、入札は21日午前10時から受け付け、終了は26日午後9時から10時ごろを予定している。入札開始額は、モックアップが7730円、ウインドウフレームは773円。

 第2弾は10月をめどに出品し、国際線ビジネスクラスのモックアップシートのほか、747-400(登録記号JA8094)のモデルプレーンや、JA8094の機体識別板(銘板)を用意する。

 SorANAkaは4月に、全国各地の食の特産品を扱う新たな通販サイトとして楽天市場内にオープン。北海道の味噌ラーメンセットや博多の居酒屋セットなど、お取り寄せグルメを販売している。ヤフオク店はSorANAkaの2号店となる。

 全日空商事は、ANAのマイル制度「ANAマイレージクラブ(AMC)」の会員を主なターゲットにした自社の通販サイト「ANA STORE/ ANA ショッピング A-style」を2000年から運営。A-styleでも機体部品などのグッズを取り扱っているが、A-styleでは複数用意できる機内カートや部品の加工品などを定額販売している。SorANAka ヤフオク店ではシートなど一点ものの商品をオークションで提供することで、販売チャンネルの多角化を目指す。

全日空商事がSorANAkaでオークション販売予定のANAのモックアップシート(イメージ、同社提供)

全日空商事がSorANAkaでオークション販売予定のANAの747モデルプレーン(同社提供)

全日空商事がSorANAkaでオークション販売予定のANAの747機体識別板(同社提供)

全日空商事がSorANAkaでオークション販売予定のANAの747機体識別板(同社提供)

関連リンク
SorANAka

ANA、エコノミークラス生地のガジェットポーチ再販(21年9月10日)
ANA、機内カート中古品販売 787と777搭載、25日から(21年8月20日)
ANA、機内販売品を通販サイトでも CAテディベアも(21年7月29日)
全日空商事、グルメ専門ECサイト「ソラナカ」開業 自宅で旅行気分(21年4月21日)
「求められているのは機内と同じもの」特集・9万食売ったANA機内食通販の舞台裏(21年2月7日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post