エアライン — 2021年1月8日 17:10 JST

ピーチ、手数料なしで払戻 成田路線対象、緊急事態再発令で

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は1月8日、払い戻しや振り替えを手数料なしで受け付ける特別対応を開始した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染再拡大に伴い、政府が東京や千葉など1都3県に緊急事態宣言を再発令したことによるもので、成田路線を対象に2月7日まで受け付ける。

成田路線を対象に手数料なしで払戻などに応じるピーチ=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 対象となるのは、成田を発着する国内10路線と国際1路線の計11路線。払い戻しのほか、同一区間のピーチ便への振り替えを手数料を徴収せずに対応する。

 成田を発着するピーチの国内線は、札幌(新千歳)と釧路、関西、福岡、長崎、宮崎、鹿児島、奄美、那覇、石垣の10路線。2月10日からは女満別、同月19日から大分への乗り入れも予定する。現在の国際線は台北(桃園)の1路線のみで、高雄線は運休が続いている。

関連リンク
ピーチ・アビエーション

ANAとJAL、緊急事態宣言期間の払戻手数料免除 減便は8日発表(21年1月7日)
春秋航空日本、国内3路線減便 3月まで、広島・札幌は土日のみ(21年1月8日)
ジェットスター追加減便、減便率5割超 緊急事態宣言で振替やクーポン発行(21年1月7日)
年末年始の国内線旅客、昨年の半分以下 “GoTo”停止響く(21年1月4日)
ピーチ、国内339便追加減便 1月末まで23路線(20年12月25日)
ピーチ、成田-女満別・大分2月就航 1日1往復ずつ(20年12月18日)