エアライン — 2020年11月17日 20:46 JST

JAL、ダラス-中部臨時便 12月、ハノイとホノルルも増便

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)は11月17日、日本への帰国者を対象にダラス発中部行きの臨時便を12月に2便運航すると発表した。また、ハノイ発成田行きと東京(羽田・成田)-ホノルル線の臨時便を増便する。

12月に国際線の臨時便を設定するJAL=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ダラス発中部行きJL8013便は、現地時間12月19日と22日に運航。ダラスを午後0時30分に出発し、翌日午後5時55分に中部空港へ到着する。機材はボーイング787-8型機で、座席数は2クラス186席となる。

 ハノイ発成田行きJL752便は、これまでの週5往復から週7往復のデイリーに増便。期間は12月1日から31日まで。

 ホノルル路線は、年末年始需要に応じて羽田線の臨時便(JL8782/8781)を設定。羽田発は12月30日と1月4日、15日、29日、ホノルル発は翌日に運航する。また、貨物を含めた需要に応えるため、成田-ホノルル線の臨時便(JL8784/8783)を設定し、成田発は12月1日、3日、5日、8日、10日、15日、17日、ホノルル発は翌日に運航する。

関連リンク
日本航空

JAL、21年も初日の出フライト 羽田と成田、中部(20年11月17日)
JAL、リゾッチャ制服とビンゴ復活 羽田からハワイ気分楽しむ遊覧飛行(20年11月14日)
JAL、成田-大連増便 18日から週4往復に(20年11月12日)
JAL、羽田-NY・LA増便 成田含め1日1往復に、12月-21年1月国際線(20年11月10日)
JAL、非常口・最前列席の有料指定サービス 国際線エコノミー、上級会員は無料(20年11月10日)

【お知らせ】
機材が18日に修正されたため、本文に反映しました。(20年11月17日 17:56 JST)