エアライン — 2020年11月15日 19:19 JST

なぜ飛行機は迷わず成田へ到着できる? JAL整備士制作「動画de航空教室」完結

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)の整備士たちが制作する動画「JAL 動画de航空教室」が第11回目で完結した。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、国内外で学校が休校となった春から小学生を主な対象として、飛行機が飛ぶ仕組みを説明してきたものだ。

第11回で完結した整備士による「JAL 動画de航空教室」

 第1回目は「飛行機がなぜ飛ぶのか」。ボーイング787型機の模型などを使い、飛行機が飛ぶ仕組みを解説している。JALは「空」を通じて未来を考える授業「空育」(そらいく)を2016年11月から展開しており、今回もその一環。メルボルン空港所の先任整備長、川井武志さんが企画し、撮影や編集も世界各地の整備士が自ら行った。

 動画は当初10回で企画され、メルボルン、シドニー、ジャカルタ、ホーチミン、バンコク、マニラ、広州、台北、北京、釜山の整備士たちがさまざまなテーマで飛行機の仕組みを取り上げた。飛行機のエアコンの仕組みを紹介する第8回では、整備士出身の赤坂祐二社長も自ら出演した。

 最終回の第11回は、成田空港の整備士たちが担当。国内空港の整備士が登場するのは初めてで、飛行機がなぜ迷わず世界各地から成田へ到着できるのかといったクイズを出題している。



【YouTube】JAL 動画de航空教室 第11弾~飛行機には見える!?空の道しるべ~

JALの整備士による動画de航空教室(YouTube)
第11弾~飛行機には見える!?空の道しるべ~
第10弾~飛行機は「雷鳥」が嫌い?~
第9弾~ボーイング787の窓の秘密~
第8弾~飛行機のエアコンのひみつ どうして高い空の上でも飛行機の中にたくさんの空気があるの?~
第7弾~飛行機にとって大事な燃料を解説!~
第6弾~トイレでうんちをするとどこへ行くか?トイレの仕組みを解説!~
第5弾~B787でご紹介!飛行機のスピードはどのように測っている?~
第4弾~飛行機のタイヤを深堀り!~
第3弾~飛行機の材料は?~
第2弾~ジェットエンジンの秘密~
第1弾~飛行機はなぜ飛ぶことができるのか?~

海外のJAL整備士、iPhoneとPremiereで”動画de航空教室”制作 メルボルン空港・川井さんに聞く
赤坂社長も自ら解説 JAL整備士、動画航空教室で飛行機のエアコン紹介
JAL、ホーチミンからオンライン航空教室開催 ホテル日航成田で
JAL、整備士がYouTubeで航空教室「動画de航空教室」スタート